Event is FINISHED

ソクラテスカフェ: 菱川勢一(クリエイティブディレクター/映像作家/写真家、DRAWING AND MANUAL ファウンダー、武蔵野美術大学教授)

「哲学のケンカ」、ソクラテスカフェがTDWにやってきた!菱川勢一(クリエイティブディレクター/映像作家/写真家、DRAWING AND MANUAL ファウンダー、武蔵野美術大学教授)と参加者80人の化学反応やいかに!?
Description
TOKYO DESIGN WEEK 2015に登場した新企画、ソクラテスカフェ。
豪華ゲストを中心に、参加者を巻き込みながら議論を巻き起こす。


菱川勢一(クリエイティブディレクター/映像作家/写真家、DRAWING AND MANUAL ファウンダー、武蔵野美術大学教授)



僕の回は「公開就職面接」をやります! 本物で、本気です。

この面接で一緒に仕事する人を探します。クリエイティブな仕事の「就職」ってなによ!? 的な話もします。
面接に来たい方、どうぞ、お待ちしています!!



・日時: 10月30日(金)13~15時


・登壇者プロフィール
1969年東京生まれ。音楽業界からキャリアをスタート。ソニー・ミュージックエンタテインメント株式会社に入社。その後、ソニー株式会社広告宣伝部に出向し、サウンドエンジニアと現代美術作家やアーティストの展覧会の構成などを兼務。1991年渡米。拠点をニューヨークへと移し、音楽業界から映像業界へ転身し、編集エンジニア、サウンドエンジニアと映像ディレクターを兼務。CNNやNBCなどのニュース番組、テレビ番組、ミュージックビデオ、映画、映画予告編製作などに携わる。帰国後、フリーとして映像演出、舞台演出、空間演出、グラフィックデザイン、Webデザインなどのボーダーレスな活動後、DRAWING AND MANUALの設立に参加。1997年から2000年にかけてモーショングラフィックスムーブメントの先駆けとなる「モーショングラフィックス展」展覧会ディレクターを4年間務める。その後、クリエイティブを複合的に生かし、ブランドデザインや商品の開発研究分野へアドバイザーとして参加し活動領域を拡げた。2009年武蔵野美術大学基礎デザイン学科助教授、2011年同大学教授に就任。2011年、監督を務めたNTTドコモのCM「森の木琴」がカンヌライオンズにて三冠受賞。2011年初の写真集「存在しない映画、存在した光景」を発表。2011年から13年にかけて写真展「存在しない映画、存在した光景」を日本各地で開催。2013年富山県を舞台にした初の短編映画「すず」にて監督、脚本を手がけた。2015年、北斎の春画をテーマにした自身のメディアアート作品「雪見春画」をミラノ・ニューヨークで発表。同年東京ミッドタウンにある21_21 design sightにて「動きのカガク展」展覧会ディレクターを務める。




【ソクラテスカフェとは?】

パリのカフェで始まった学生同士の議論。それが人種や年齢、性別を超えて世界中に広がっていった。「哲学のケンカ」とも呼ばれるソクラテスカフェ。テーマは何でもいい。結論は出なくてもいい。ワイン片手に、自分の考えをぶつけてみよう。そこから何か新しいものが生まれるかもしれない。


※一度購入されたチケットの、キャンセル・変更はできませんのでご注意ください。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-10-19 05:48:42
Fri Oct 30, 2015
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
TOKYO DESIGN WEEK 2015 ソクラテスカフェ
Tickets
TDW入場料込 ¥3,500
Venue Address
東京都新宿区霞ヶ丘町2-3 明治神宮外苑絵画館前 Japan
Directions
外苑前駅・青山一丁目駅・信濃町駅より徒歩5分
Organizer
Tokyo Design Week
7,505 Followers