Event is FINISHED

「後悔しないキャリアの創り方」Teach For Japan × visasQ

Teach For Japan 松田代表 × visasQ 代表 端羽 が語る起業STORY
Description

【特別キャリアセミナー概要】 

20代後半から30代前半にかけてキャリアをどう築いていくかは、その後のキャリアの長い道を決めていくことになります。今回は、体育教師からハーバード大学院に留学し、現在は教育系認定NPO法人であるTeach For Japanを創設、代表理事を務める松田悠介氏と20代で出産・子育てを経ながらMITでMBAを取得し、起業に至ったビザスク代表の端羽が、それぞれの起業ストーリーと現在の事業から考える「後悔しないキャリアの創り方」をお伝えします。

【日時】
2015年10月27日(火)19:30〜21:30(受付開始:19:15 / 懇親会 21:30~22:00)

【場所】
株式会社ミクシィ内のイベントスペース
(東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー7F)

【登壇者】
Teach For Japan 代表理事 松田悠介氏

【 プロフィール 】
日本大学を卒業後、体育教師として中学校に勤務。体育を英語で教える Sports English のカリキュラムを立案。その後、千葉県市川市教育委員会 教育政策課分析官を経て、ハーバード教育大学院(教育リーダーシップ専攻)へ進学し、修士号を取得。卒業後、プライスウォーターハウスクーパース株式会社 にて人材戦略に従事し、2010年7月に退職。Teach For Japan の創設代表者として現在に至る。日経ビジネス「今年の主役100人」(2014年)に選出。世界経済会議(ダボス会議) Global Shapers Community 選出。 著書に「グーグル、ディズニーよりも働きたい「教室」(ダイヤモンド社)」。

ビザスク
代表取締役 端羽英子


【 プロフィール 】
東京大学経済学部卒業後、ゴールドマン・サックス証券投資銀行部で企業ファイナンスに携わるも出産のため1年で退職。以降、「育児をしながらでも100%働ける、キャリアの強みづくり」を仕事のテーマにする。米国公認会計士資格を取得し日本ロレアルに転職、ヘレナルビンスタイン(化粧品ブランド)の予算立案/管理を担当した後、子連れでマサチューセッツ工科大学に留学しMBAを取得。投資ファンドのユニゾン・キャピタルでエノテカ(株)の非公開化などバイアウト投資を5年間行った後に起業、ビザスクを運営する株式会社walkntalk(現ビザスク)を設立。 グロービス・マネジメント・スクール講師。

【 タイムスケジュール 】

19:15 開場・受付開始
19:30 開催趣旨ご説明

19:40 起業STORY by Teach For Japan 代表理事 松田 悠介氏
19:55 起業STORY by visasQ 代表取締役 端羽英子
20:10 パネルディスカッション「後悔しない選択をするために重要なこと」
20:30 全体Q.A
20:45 Teach For Japan / visasQ からのご案内
21:00 セミナークローズ/懇親会
21:30 懇親会終了


Event Timeline
Tue Oct 27, 2015
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社ミクシィ内イベントスペース
Tickets
無料
Venue Address
東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー7F Japan
Organizer
Ryo Tanaka
227 Followers