Event is FINISHED

中村秀一×松島大介×坂尾篤史 「ニューヨーク~東京のコーヒーカルチャー」 『NewYork Coffee Shop Journal』刊行記念& 映画『A Film About Coffee』クラウドファンディング直前企画

Description

ニューヨークの現在進行形で変化していくコーヒーカルチャーをまとめたリトルプレス『NewYork Coffee Shop Journal』の編集長、SnowShoveling店主、中村秀介さんと、人気のコーヒーショップのオーナーPADDLERS COFFEE 松島大介さん、ONIBUS COFFEE 坂尾篤史さん、東京コーヒーカルチャーの今と、話題のコーヒードキュメンタリー『A Film About Coffee』の見どころについて語る。


(プロフィール)
SnowShoveling
中村秀一さん

世田谷の駒沢で「ヒト・モノ・コト」との出会いを楽しめる場所というコンセプトで本屋とギャラリーをやってます。自称"出会い系本屋"です。コーヒー飲めて(ビールも飲めます)Wi-Fi飛んでて、ソファがあって、お喋りを歓迎してます。「どんな本を扱ってますか?」とよく聞かれますが、「ちょっと前まではロマンティックでボヘミアンな人が読む本」と答えていましたが、最近では「いつか役に立つ、良い本」と答えるようにしてます。お客さんの事を神様だと思った事はありません。スノウショベリングと申します。雪かきはあくまで"メタファー"です。ピース。



PADDLERS COFFEE 松島大介さん

10代の大半をアメリカ・ポートランドで過ごす。経験と繋がりを活かし、2013年春、ポートランドを代表する『STUMPTOWN COFFEE - -ROASTERS』の日本唯一の正規取扱店、『パドラーズコーヒー』を共同代表の加藤健宏と共にオープン。参宮橋と神宮前で1年づつ間借りという形でスタンドを構える。2015年の4月、初の独立路面店を渋谷区西原にオープン。



ONIBUS COFFEE 坂尾篤史さん

オーストラリアでカフェの魅力に取りつかれる。約一年のバックパッキングを経て帰国後、バリスタ世界チャンピオンの店でコーヒーの修業。焙煎やバリスタトレーニングの経験を積み、2012年に独立。奥沢に『ONIBUS COFFEE』をオープン。20145月には渋谷、道玄坂に『ABOUT LIFE COFFEE BREWERS』をオープン。 東京のコーヒーのスタンダードを変えるために活動中。


【出演】

中村秀一(SnowShoveling

松島大介(Paddler's Coffee

坂尾篤史ONIBUS COFFEE

【日時】
2015年10月17日(土)
19:00〜21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-10-12 16:08:40
More updates
Sat Oct 17, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,564 Followers