Event is FINISHED

組織の関係性をコンステレーションで紐解く

「オーガニゼーショナル・コンステレーション」事例と体験ミニセミナー
Description
※ 開催場所が「日本橋公会堂」に変更となりました。

「ファミリーコンステレーション」というと、家族療法を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実は「組織」にも使えるのです。欧米ではすでに「オーガニゼーショナル・コンステレーション」として企業や市役所などの行政機関でも導入されています。
11月イベントは「組織」の視点からのファミリーコンステレーションをご教授いただきます。

ファミリーコンステレーションは「代理人」という概念が大きな意味をなしています。今回は企業組織や行政の組織の事例と解説をいただくのと同時に、「代理人」の体験ができるミニワークショップもあります。
「代理人」という役割を引き受けてその場に立つとその立場の声が自ずと出てくる、一見不思議とも言える現象がおこりますが、実は科学的な根拠があって起きていることなのです。また、組織のコンステレーションの場合、人物だけではなく経営者のビジョンというような概念の代理人を立てることもあります。
セミナーではその解説も行っていただきます。


<講師(ファシリテーター)プロフィール >

■ベルツ・テルプストラ


オランダ出身。

ライデン大学で数学と物理学を専攻、大学の研究室に勤務の後、 シェル石油リサーチ研究所に長年務める。

1996 年に独立し、企業・個人向けのコンサルティング、コーチングを行う。

かたわらで科学哲学を学び、Paul Feyerabend の遺稿を編集し、“Conquest of Abundance” を出版(シカゴプレス、1999 年)

2002 年よりファミリー・コンステレーションのワークショップを開始、国際的に活躍。

そのあたたかく的確な洞察に定評がある。http://familieconstellaties.nl

2014 年よりファシリテーター養成のトレーニングを東京でも開始。http://synergon.nl (日本語・英語)


■森岡ひさ子


アイアムアイ・ホリスティック・ヘルス研究所代表。

昭和大学薬学部卒、ミネソタ大学心理学部卒。

薬剤師として大学病院に10年間勤務の後、アンドルー・ワイル博士との出逢いを契機にホリスティックな医療、心理学を学びはじめる。

SEワーク(トラウマ療法)公認プラクティショナー、バーバラ・ブレナン・スクールオブヒーリング卒、そのほか数多くの手法を習得。

2001 年より個人セッションとグループワークを開始。

2003 年よりファミリー・コンステレーションのファシリテーターとして、感性豊かな深いアプローチで人々を強力にサポートしつづけている。

現在は日本での活動に加えオランダで “Being Here” のワークショップを主催している。

http://familyconstellation.jp



Event Timeline
Updates
  • 会場住所 は 中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号 に変更されました。 Diff 2015-10-27 23:24:41
More updates
Fri Nov 6, 2015
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
会員 ¥1,000
非会員 ¥4,000

On sale until Nov 6, 2015, 12:00:00 PM

Venue Address
中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号 Japan
Organizer
一般社団法人 関係性開発協会
268 Followers
Attendees
16 / 30