Event is FINISHED

読書しないでアイデアの引き出しを増やす読書会@紀伊國屋書店新宿本店

第5回
Description

なんでこんなに頭が固いのだろう。
そんな苦悩から抜け出すために始めたのが今回の内容です。

一般的な読書会と異なり、参加者同士で本を読み合うようなことはしません。

この読書会は、紀伊國屋書店 新宿本店にて普段は行かないようなジャンルのコーナーに意図的に行っていただき、そこで感じた自分にとっての気付きや刺激を参加者どうしてシェアしあう内容となっています。
もちろん気になる本があったらその場で購入するのも自由です。

今や世の中には情報が溢れ、意識をしなければ情報の奴隷となるような生活になりつつあります。いや、もうなっているかもしれません。

それは自らの頭で考えるという機会が減ってきていることを意味しています。
本を1つとっても、レビューやレコメンド、ソーシャルメディア上での他人の推薦による購入をしていませんか?

そのような時代だからこそ、自らの五感を使って、自らが刺激をうける本はなにか?
そんな自らが考えるきっかけを作ることに価値があると思います。

そして、なにより参加者どうして気づきをシェアしあうこと、この行為がアイデアをより自分のものとなるコツです。是非、一緒に楽しみながらアイデアの引き出しを増やせれば幸いです。


※この読書会は自主開催企画であり、紀伊国屋書店様とは関係はありません。
※今回で5回目の開催になりますが、内容が続いているわけではございませんので初めての方でも安心して参加いただけます。
※定員は最大10名・先着順になります。
※参加費は、カフェでの場所・ドリンク代に負担させていただきます
※自らが選んだ本の購入費は実費負担になります。


読書会の流れ

Step1:休日らしくおしゃれなカフェでコーヒーを一杯飲みながらスタート

・新宿駅近くにあるカフェに集合 ※場所は申し込み頂いた方へ直接ご連絡いたします。
・企画内容から当日の流れについてご説明
・くじびきでどこのコーナーに行くかを決定

Step2 紀伊國屋書店 新宿本店へ

・感性を大事に普段行くことのないコーナーを楽しみます
 気に入った本があれば購入します。
 

STEP3 ランチを食べながら本屋体験をシェア

・自らの気付き、刺激を受けた内容をシェアしていただきます。
・参加者同士の気付きが新たなアイデアのヒントになります。


これまでの参加者の声

・とても切り口が新鮮な企画だったので参加してみましたところ、まさに新鮮な体験をすることができました。
・以前興味持っていたことの引き出しが開きました
・本屋にもっと行こうと思いました
・何も用意しないで参加できるのがいいですね
・この企画はWEBでは体験できないですね
・普段行かないコーナーに行くことでこんなに新しい発見があるとは思わなかった
・デジタル化された本ばかり買っていたので、本屋に行かなかったけど2年ぶりに今回の企画を通して本屋に来たことにとても意味を感じた。


これまでの実績

これまで計4回ほど開催してきました。

以下は、第二回の時に参加者が思わず買ってしまった書籍たち。真ん中のパンに見えるものも本です。
デジタル時代の本の在り方についてのアイデアが盛り上がりました。


以下は、第4回の参加者が買った書籍たち。哲学に関する本が不思議と多くなり。。。


よく頂くご質問

Q.なぜ紀伊國屋書店 新宿本店なのか?

A. ①各階がジャンルごとに分けられていること。フロアガイド
  ②日本有数の書籍数を誇り、その陳列含め刺激を受けやすい作りになっているなど企画の意図にあっているためです。


勉強会を楽しむコツ

①心を動かす刺激にあったらその理由を追求しましょう。
②遠慮せず、感じたままのことをみんなにシェアすること。
  誰かに話すという行為がアイデアを記憶として染み込せるために大事です。

Event Timeline
Sun Oct 25, 2015
11:00 AM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
紀伊國屋書店 新宿本店
Tickets
参加費(カフェ代) ¥1,000

On sale until Oct 24, 2015, 1:00:00 PM

Venue Address
新宿区新宿3-17-7 Japan
Organizer
Yoshihiro Mita
177 Followers
Attendees
6 / 10