Event is FINISHED

チカバノ人狼ナイト(第3回鹿児島人狼会)

Description
  
会話を楽しみながら、
「心理的駆け引き・交渉・人間観察力」
を身につけられるといいと思いませんか?

人狼ゲームとは??
集まるメンバーの性格、個性、に
プレイヤー配役、ルールの把握、熟練度で
楽しみ方が変わる会話型心理ゲーム。
(初めての方は、ご案内の最後をご覧ください)
 
毎月26日は「人狼」の日。
今回も福岡人狼会の主催である
幸田一浩さんをGMにお迎えします。
大人の嗜み・リアル人狼をお楽しみください。
 
 
とにかくハマる!人狼ゲーム。
【ご参加者の声】をご紹介。
 ↓↓↓
 
「基礎知識が無い状態での参加だったので、不安でしたが、
ってみてとても楽しかったです。名前を呼びあったりするので
、打ち解けやすさもいいですね(^^)
会社でやってみても面白いなぁと思いました。
次回以降もぜひ参加したいです。」(Sさん・30代男性)
 
  
「まずは、初対面の人とあんなに急速に距離を縮めることがで
きたことに驚きました。
ゲームを通して、メンバーそれぞれの個性がある意味素のまま
現れていたこと、人の温かさみたいなものを感じました。
例えば、配役は人狼で他者をあざむくことが求められていたの
かもしれませんが、みんながその役になりきってゲームを展開
していくというところが一つの目的をもって、みんなで成し遂
げた感があった気がします。」(Yさん・30代女性)
 
  
「初人狼、面白かったです!9月の開催も楽しみですね〜
参加する前は「そういう名前のゲームあったよなー」程度で、
ルールはもちろんプレイしている様子を見たこともなかったで
す。ただテーブルゲームやボードゲームは好きなので、興味は
津々でした。
今回のゲームは『占い師→市民→人狼』という配役でした。ゲ

ームのコツをつかむには理想的な組み合わせ(?)だったと思

いますが、なかなか難しかったですね〜。
特に人狼の役では、表情づくりから発言内容、おまけに発言の
タイミングまで気を遣いまくりでした(まだまだだったと思い
ますが)。でも楽しい!
鹿児島で定期開催されるようになるといいですね!他の地域の
プレーヤーとの交流もしてみたいです(^^)」
(Tさん・40代男性)


↑↑↑
なんと皆さま初参加!
でもこんなに楽しめちゃうんです。
 

我こそは!
という狼志望の方、参戦をお待ちしております。 
 


【開催場所】
『チカバノ食堂』
鹿児島市名山町4-1(地下1階)
※市電「朝日通」「市役所前」下車徒歩2分

【日時】
2015年10月26日(月)
19:00~22:00


【参加費】
3,500円(フード・ドリンク込み)

※祝定例開催!
2回目以降のご参加の方は
リピート割(10%off)で3,200円となります!
 
※キャンセルは開催2日前までにお知らせください
 (前日・当日キャンセルは参加費を頂戴いたします)

※見学OK!
プレーせずに見学だけされたい方は
ワンコイン(500円)でご参加いただけます。
別途ドリンクをご注文くださいね。
お席に限りがございます点ご了承ください。

【定員】
11名
 
  
【参加方法】
①Facebookイベントページの参加ボタンを押して参加表明
②鹿児島人狼会へ初参加の方は、矢野までメッセージください
③会場貸切の関係上、事前入金にご協力ください
 カード決済(こちらのページからチケットご購入下さい)
 口座振込をご希望の方はご連絡ください。


【主催者からのお願い】
・紳士淑女が集う大人の社交場としてお楽しみください


====================
人狼はじめて!の方はこちらをご覧ください
====================
人狼ゲームとは??
集まるメンバーの性格、個性、に
プレイヤー配役、ルールの把握、熟練度で
楽しみ方が変わる会話型心理ゲーム。

【こんな人にオススメ】
・年齢、性別、職種など超えた友達が欲しい
・人が好き、会話が好き、人間観察が好き
・コミュニケーションスキル上げたい
・チームワークや連帯感を学びたい
・楽しい趣味を見つけたい。
・プレゼン能力を高めたい。

初心者の方も大歓迎!!
学び合い、育て合い、高め合いの精神で
みんなで上達を目指すのが
鹿児島人狼会のいちばんの特徴です。
まずはやってみましょう!

   
【ストーリー】
ある村に、市民に化けた狼が潜んでいます。
見た目は市民と同じなので、誰が狼なのかはわかりません。

狼は夜になると、市民たちを一人ずつ襲撃して食べて行きます

ひとり、またひとりと減っていく市民たち……。
いったい誰が狼なのか?
市民たちは協力し、話し合いをしながら狼と思われる人物を一

人ずつ追放して行きます。

【進め方】
市民チームと人狼チームに分かれ、会話をしながらプレイヤー

の正体を見抜いて行きます。
プレイヤーは、最初に自分の役割を確認し、その役割を駆使し

て行動します。
ただ、他の人がどんな市民なのか人狼なのか、役割があるかを

知ることができません。
しかし「人狼」になった人たちだけは、自分の仲間を知ること

ができます。

このゲームは「チーム戦」です!
人狼チームは、自分たちが狼であることを悟られないように、

市民になりすまし潜り込みます。
市民チームになった人は、お互いに役割を駆使して、協力して

誰が人狼なのかを推理し、多数決によって容疑者の人狼であろ

う市民を追放するというゲーム。
 
単純なルールだけに、個性やコミュニケーション力が
問われる臨場感たっぷりのゲームでもあります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
【今後の鹿児島人狼会】
・第4回鹿児島人狼会(11月26日)
・第5回鹿児島人狼会(12月25日)クリスマス人狼
・福岡交流戦など 
 

【お問合せ】
鹿児島人狼会:矢野まで

 
SpecialThanks:幸田一浩さん、伊地知将郎さん

Event Timeline
Mon Oct 26, 2015
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
チカバノ食堂
Tickets
鹿児島人狼会・初参加 ¥3,500
2回目以降の参加・リピート割 ¥3,200
県外からの参加・ようこそかごんま割 ¥3,000
昼の部(15~17時開催) ¥1,500
Venue Address
鹿児島市名山町4-1 Japan
Organizer
Yano Keika
16 Followers