Event is FINISHED

Koozy写真詞集展 "Blue Moon" ~写真と作詞の融合が紡ぎ出す20のストーリー~

Description


プロの写真家、作詞家と2つの顔を持つKoozy(コージー)による
写真と作詞の一部を融合させた独自のスタイルの作品展。
写真と作詞を合わせて、1つのストーリーを描いています。
20のストーリー(全20作品)展示
 
 
Koozy写真詞集展 "Blue Moon"

10月8日(木)~13日(火) 11~21時

以下の日にちは、開催時間が異なっております
※8日(火)は13時開始、10日(土)は19:30終了、13日(火)は18時終了

(詳しくは上に掲載の作品展案内画像、もしくは以下URL参照)
 

Gallery NIW(ギャラリーニウ)
東京都文京区関口1-44-8
 
有楽町線・江戸川橋駅 徒歩3分
東西線・神楽坂駅 徒歩12分
 


<無料開放(入場無料)>
 
写真詞集展"Blue Moon" 特設ページ
 
  
Blue Moon(ブルームーン)に導かれた
20点のストーリー(作品)をぜひお楽しみください。
 

 
※Blue Moon(ブルームーン)…

大気中の塵や波長等の影響で月が青く映る現象。
 
非常に稀な現象であるため、
「幸せ」「奇跡」「願いが叶う」などの
象徴とされたり、「あり得ない出来事」が
起こる前兆と捉えられたりする。
 
 
 
「写真詞集」とは?
 
写真と作詞を融合させた作品です。
写真と作詞の中の一部分を組み合わせて、
1つのストーリーを描いています。
 
元々はレコード会社に所属していた作詞家であり、
現在はプロカメラマンを行っているKoozyならではの
代表的な作品スタイルでもあります。
  
"Heart"(2010年)、"クローバー"(2011年)に続く、
第3弾の写真詞集展になります。
 
 
 
Koozyプロフィール
 
1974年 山口県宇部市生まれ
 
90年代前半~中盤にかけて、歌手・俳優として活動
 
2000年よりレコード会社「V-MAP」に作詞家として所属
 
2001年よりプロカメラマンとして活動開始
 
2010年 初の個展 写真詞集展"Heart"開催
(東京 池袋・オレンジギャラリー)
 
2011年 2度目の個展 写真詞集展"クローバー"開催
(東京 池袋・オレンジギャラリーにて)
 
同年、写真詞集"クローバー"が、
「日本文学館 出版大賞 アート部門 特別賞」受賞
 
2015年 池袋に自身の主宰する撮影スタジオ
"Photo Space Reborn(フォトスペース リボーン)"
をオープン
 
 
 
開催期間中は無料開放で、
ご自由に入場いただけますので、
ご家族・ご友人をお誘いの上、
ぜひ、お気軽にお越しください。
 
 

写真詞集展"Blue Moon" 特設ページ
Event Timeline
Oct 8 - Oct 13, 2015
[ Thu ] - [ Tue ]
11:00 AM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Gallery NIW(ギャラリーニウ)
Tickets
観覧券

On sale until Oct 13, 2015, 3:00:00 PM

Venue Address
東京都文京区関口1-44-8 Japan
Organizer
Koji Kawamoto
1 Follower