Event is FINISHED

山本豊津×角田陽一郎 「画廊オーナーとテレビプロデューサーが語る、アートとテレビの資本主義」 『「アートは資本主義の行方を予言する」~画商が語る戦後70年美術潮流~』刊行記念

Description

「聞くと、その日から、あなたの人生が少し楽しくなるかも、そして、あなたの周囲の人も楽しくなれるかもしれない」ということをコンセプトに先日開催されたトークイベントの第二弾が早くも開催。

今回は画廊オーナーとテレビプロデューサー、プロフェッショナル2人が下北沢B&Bでアートとテレビにおける資本主義トークを展開します!

一人は、「さんまのスーパーからくりTV」「金スマ」「EXILE魂」など人気バラエティ番組を手がけてきたTBSの現役ヒットプロデューサー角田陽一郎。
日本最大のメールマガジン『水道橋のメルマ旬報』の連載陣の一人でもあり、博士から「真面目にイカれている人」と言わしめた角田陽一郎。

そして、もう一人は日本で最初の現代美術の画廊「東京画廊」創業者山本孝の長男として生まれ、日本の現代美術を世界に紹介してアートフェア東京のコミッティー、全銀座会の催事委員を務め、多くのプロジェクトを手がける、現東京画廊代表取締役社長の山本豊津。

「オトナの!」に出演経験もある山本氏へはプロデューサーである角田氏からも絶大な面白さを絶賛され、今回のイベントが企画されました。

お二人のクロストークはここだけでしか聴くことができません!
ビール片手のトークセッション、奮ってご参加ください!

【出演】

山本豊津(東京画廊)
角田陽一郎(バラエティプロデューサー)


【日時】
2015年10月5日(月)
20:00〜22:00 (19:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink



Event Timeline
Mon Oct 5, 2015
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,564 Followers