Event is FINISHED

プラユキ・ナラテボー師の法話会

Description

昨年に引き続きタイの出家僧プラユキ・ナラテボー師の法話会が、名古屋で開催されます。

今年のテーマはこちらです。

「悩み」はなぜ尽きないのか?~「悩み」の発生メカニズム

以下が開催要項になります(ご希望の方にPDFにて開催要項をお送りします。下記のお問い合わせまで)。


【日時】
  2015年12月27日(日)、13時15分~16時45分(13時開場)

【場所】
  ウィンク愛知1210号室
【時間割】
  13:00 開場
  13:15~14:30 プラユキ師による法話
  14:30~14:45 休憩
  14:45~15:30 瞑想指導
  15:30~16:45 質疑応答

【参加費】
  3,500円/一人

【お申込み・お問い合わせ】
  電話: 052-452-5006
  メール: info@sportsdoc.jp (榊原)

12月27日(日)の午前中に個人面談を予定しております。個人面談はお一人50分の予定です。面談費は決まっておりません。”お布施”としてプラユキ師にお渡しください。面談希望の方は、以下からご希望の時間をご連絡ください。
  1. 8:00~8:50
  2. 9:00~9:50
  3. 10:00~10:50
  4. 11:00~11:50

プラユキ
プラユキ・ナラテボー師
1962年、埼玉県本庄市生まれ。
上智大学文学部哲学科に在学中、「解放の神学」を実践するカトリック司祭ルベン・アビト教授に師事し、障害者支援やNGOの活動に携わる。上智大学卒業後、タイのチュラロンコン大学大学院に留学し、「農村開発におけるタイ僧侶の役割」を研究。その傍らNGO活動も行っていたが、他者のことばかりを考え自分自身をケアしていなかったため疲弊し、そんな折りに出会ったタイの開発僧たちの姿に惹かれ、出家を決意する。19887月、ルアンポー・カムキアン師の下で出家。現在日本に帰国しては講演や瞑想指導を行っている。

Event Timeline
Sun Dec 27, 2015
1:10 PM - 4:10 PM JST
Add to Calendar
Venue
ウィンク愛知
Tickets
参加費 ¥3,500
Venue Address
名古屋市中村区名駅4−4−38 Japan
Organizer
榊原直樹
1 Follower