Event is FINISHED

松尾泰伸 【羽生結弦選手エキシビジョン楽曲 天と地のレクイエム】 ニューイヤー ピアノコンサート&More

Description
ヒーリングピアニスト松尾泰伸氏のピアノコンサート 天と地のレクイエム ニューイヤーコンサート& More


松尾氏が東日本大震災の追悼の意をこめて作成した「天と地のレクイエム」

この曲は天才フィギアスケター羽生結弦選手に2015-2016年のエキシビジョンの楽曲として採用されています。


「天と地のレクイエム ピアノコンサート&More」 は2015年8月にも行い 会場は癒しと涙と感動で満ち溢れました。

2016年の幕開けとして ニューイヤーコンサートを企画いたしました。

今回利用するホールのピアノは 【ベーゼンドルファー インペリアル290】という非常に大きなピアノです。

松尾氏3.11 天と地のレクイエムを収録した際のピアノでもあります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●ベーゼンドルファー インペリアル290
通常のコンサート・グランドピアノの88鍵に対して、低音域を9鍵増やした97のキーを持ち、ハプスブルク王朝に献呈されたモデルでもあるため〈インペリアル〉と呼ばれています。最低音域を使う曲はごく少ないのですが、低域に張られた弦は倍音の共鳴弦としても作用するため、大らかで豊かな響きをもたらし、高音の絶妙な色彩感とともに、演奏者と聴衆を魅了します。このピアノは名ピアニスト、故ハンス・カン氏が選定しました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

皆様と聖なる気持ちで新年を始めていければと存じます。


演奏者 松尾泰伸  企画者 大村真吾



松尾氏の奏でる音色は宇宙の揺らぎと地球の鳴動、人々の魂を慰めそして呼び起こさせます。



松尾泰伸:大学卒業後から舞踏グループ「白虎社」の音楽担当として活躍。イントネシアで

ガムランミュージシャンとの共演をはじめ、アジア・中近東・ヨーロッパで演奏を行う。

JALステージスペシャル京都「清水寺音舞台」楽曲提供をはじめとして、各地の聖地で奉納演奏をする。

生まれ故郷、和歌山/熊野・高野の魅力を世界に広めるべく、世界遺産/熊野古道での王子跡や

神社・滝前での奉納演奏「熊野古道/音詣(おともうで)」を重ね、熊野の計り知れない膨大なエネルギー

を音に換え、日本全国・全世界のバランスの調整に取り組む。

代表作、ピアノソロアルバム「RED rlung/赤いルン」

「Yellow rlung/黄色いルン」「五色の虹 ~平和の祈り~」「rlung Purple / 紫のルン」をリリース。

魂に届くコンサート活動を展開中。

松尾泰伸 ~天と地のレクイエム~ ピアノコンサート&More


2016年1月23日(土) 
13時30開場
14時開演 16時閉演    入場料¥4000
場所:音楽の友ホール

スケジュール
13:30開場
14:00開演 約1時間半 松尾氏ピアノコンサート 約30分 松尾泰伸X大村真吾トーク
16:00閉演




Event Timeline
Updates
  • タイトル は 松尾泰伸 【羽生結弦選手エキシビジョン楽曲 天と地のレクイエム】 ニューイヤー ピアノコンサート&More に変更されました。 Diff 2016-01-04 02:42:32
More updates
Sat Jan 23, 2016
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
松尾泰伸 天と地のレクイエム ニューイヤー ピアノコンサート & More ¥4,000
Venue Address
東京都新宿区神楽坂6丁目30 音楽之友社本社ビル Japan
Organizer
クラブワールド
166 Followers
Attendees
110 / 120