Event is FINISHED

橋本大也「デジハリ図書館長と一緒に考える『本を読ませる技術』」

主催:NPO法人日本独立作家同盟
Description
誰でも作品を発表し、簡単に販売できる時代です。紙の新刊は年間約8万点ですが、電子の新刊は年間約20万点。膨大な作品の中で、どうすれば自分の作品を埋もれさせず、読んでもらうことができるでしょうか?

今回のセミナーは、デジタルハリウッド大学の図書館長で、カリスマ書評ブロガーの橋本大也さんにご登壇いただき、書いた本をどうやって読んでもらうか? について、参加者の方々と共に考えていきたいと思います。

題材の選び方、タイトルの付け方、内容紹介をどう書くか、人目を惹くキャッチコピー、ブログやソーシャルメディアの活用方法など、ネットワーク時代に生きる出版関係者なら気になる話題が盛りだくさん! 第2部はLifehacking.jp堀 E.正岳さんとの対談「さいきん面白い本って少なくないですか?」です。

【日時】

2015年10月9日(金)
19:00~21:00(18:30開場)

【場所】

グラスシティ渋谷 10F HDE, Inc.
東京都渋谷区南平台町16番28号

【入場料】

一般 2000円
正会員・賛助会員 無料

【登壇者プロフィール】



橋本大也(はしもと・だいや):デジタルハリウッド大学メ ディアライブラリー館長。多摩大学大学院経営情報学研究科客員教授。カリスマ書評ブロガー。起業家。データセクション(株)取締役会長、(株)早稲田情報 技術研究所取締役。データエクスチェンジコンソーシアム理事長。主な著書に『情報力』『情報考学--WEB時代の羅針盤213冊』『新・データベースメ ディア戦略。』『データサイエンティスト』等。
◆ブログ:「情報考学 Passion For The Future」
http://www.ringolab.com/note/daiya/

堀 E. 正岳(ほり・まさたけ):ブロガー、研究者、ライター。国立研究開発法人・海洋研究開発機構の研究員として北極における気候変動について研究するかたわ ら、ブログなどの執筆活動を行っている。仕事術・クラウド・文具・知的生産などについてのテーマで更新している「Lifehacking.jp」は 2011年アルファブロガー・アワードを受賞。他に知的生活の旅ブログ「ライフ×メモ」と、専門である気候学について更新している「Climate+」を 運営。書籍に、『知的生産の技術とセンス』(共著、マイナビ新書)、『できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド』(共著、インプレス社)、『モレスキン 人生を入れる61の使い方』(共著、ダイヤモンド社)など多数。アメリカ、イリノイ州生まれ。
◆ブログ:「Lifehacking.jp」
http://lifehacking.jp/
◆ブログ:「ライフ×メモ」
http://lifememo.jp/
◆ブログ:「Climate+」
http://climate.jp/

Event Timeline
Fri Oct 9, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
グラスシティ渋谷 10F HDE, Inc.
Tickets
一般 ¥2,000
正・賛助会員
Venue Address
東京都渋谷区南平台町16番28号 Japan
Directions
渋谷駅より徒歩約10分
Organizer
NPO法人日本独立作家同盟
350 Followers