Event is FINISHED

写真雑誌「GUP」編集長エリック・フローンスによる2日間特別講座 Signature Development -突き抜ける作品を生み出すために-

エリック・フローンス(「GUP」編集長)
Description

DESCRIPTION / 概要:

「自分はどんな作家で、具体的にどんな作品を作っているのか?」どんなジャンルの作家であっても、写真の世界でキャリアを築き成功するために、この質問を避けて通ることはできません。オランダの写真雑誌「GUP」編集長エリック・フローンスが教えるこの2日間のワークショップのゴールは、あなたが自身の「シグネチャー」、つまり「作品の独自性」を磨き、発展させること。そのために、制作途中の作品といかに向き合い、ステートメントを作り上げ、編集によってどうストーリーのレイヤーを重ねて作品へと仕上げていくかを2日間にかけて学んでいきます。

ワークショップでは、自身の製作途中の作品を使い下記を実践します

プロジェクトのコンセプトを磨き発展させていくこと

コンセプトを文書および口頭でプレゼンテーションする練習

実践的な情報の適用方法(いかに結果に結びつけるか)

プラットフォーム、露出、メディアごとの特性の理解(写真集、写真展、ウェブ、またはマルチメディアによっていかにプレゼンテーションを変えるか?)

作品制作およびポートフォリオレビューに向けた作品編集スキルの向上


------------------------


DATE / 開催日:20151017日(土)、18日(日)10:00-17:00

PLACE / 開催場所:アートファクトリー城南島 

CAPACITY / 参加定員:10名

FEATURING / 講師: エリック・フローンス(GUPマガジン編集長)

FEE / 参加費: 25,000

持ち物:

・制作途中のシリーズより3050枚程度を幅広くセレクトした作品(2L程度のプリント)とデジタルデータ

・パソコン(ラップトップ)

・良い心


------------------------


エリック・フローンス

1976年オランダ生まれ。写真分野においてフリーランスの著者/指導者/コンサルタントとして活躍する。写真雑誌GUPGuide to Unique Photography)の編集長として、世界各国の写真フェスティバルでポートフォリオレビューに参加。主な参加フェスティバルは:アルル(フランス)、レンズカルチャー/ヒューストンフォトフェスト(フランス・パリ)、Encontros da Imagem(ポルトガル・ブラガ)、ダブリン、ベルファスト、シンガポール(SIPF 2014)、ローマ(Fotoleggendo)、Lodz Fotofestival (ポーランド)、Krakow Photofestival (ポーランド)、フォマーット(英国・ダービー)、ハンブルグ・トリエンナーレ(ドイツ)。


------------------------


東京国際写真祭についてはこちら: http://www.tipf.jp/japanese/


------------------------

●ご参加お申込みから当日までのフロー
1. Peatix「チケットを申し込む」ボタンを押し、Peatixにログインします(Facebook、Twitter、Google+でもログイン可)。
2. チケット枚数を入力、フォーム入力、名簿用の名前を入力、「参加者一覧に表示」は任意、「チケットを申し込む」で確定
2. Peatixから自動返信メール(受付完了)が届きます。
3. 当日会場にお越しください。
※内容に変更がある場合など、Peatixメールよりご連絡させていただきます。
※チケット購入後のキャンセルはお受けできかねます。有料イベントの場合のご返金は致しかねます。

●お申込み前のお問合せ等は、photo@tip.or.jp宛てに、「TIPFイベント問い合わせ」と記載し、お気軽にご連絡ください。

------------------------

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!
TOKYO INTERNATIONAL PHOTOGRAPHY FESTIVAL事務局
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-10-16 02:33:13
More updates
Oct 17 - Oct 18, 2015
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥25,000

On sale until Oct 17, 2015, 9:00:00 AM

Venue Address
〒143-0002 東京都大田区城南島2-4-10 Japan
Organizer
TOKYO INTERNATIONAL PHOTOGRAPHY FESTIVAL
194 Followers