Event is FINISHED

悩みをシェアする交流会「カタルシェア」

心のトビラを見えてくるセカイがある
Description

【概要】

カタルシェアとは、悩んでいることを「語る」、そして皆で気持ちを「シェア」するという意味と
心理学の「カタルシス(気持ちを言語化して心のしこりをスッキリさせること)」を合わせたものです。

カタルシェアでは、悩んでいることを持ち寄って
互いの悩みを聞いたり、話したりすることを目的とした交流会です。

仕事のこと、 就職のこと、 家族のこと、 性格のこと、 友人や恋愛について・・・など
テーマは何でも構いません。

初めて出会う人同士なので、意外と話せるものです。
話せるかどうか分からないが、悩みを聞いてみたいという方も、歓迎です。


【エモゲートとは?】

私たち株式会社サンカネットワークは、16年前から農業を中心とした求人サイト「ボラバイト」を運営しています。
「若い世代の人を元気にしたい」という想いから始まりました。

農家さんの規則正しい生活環境の中で、一生懸命に身体を動かして汗をかき、お世話になるご家族や従業員の方々と生活を共に送ることを大切に「ボラバイト」を運営してきました。
しかし、ボラバイトだけが若者を元気にできるわけではありません。
心に悩みを抱えている人たちに、向き合って話をし、
新しいスタートをきるための機会を創りたいという想いも、かねてからありました。

そこで、「エモゲート」というサイトを立ち上げ、心理学講座やグループカウンセリングの交流会を行っています。
悩みがある人も、誰かを支えたい人も、お気軽に参加できるイベントです。



【ファシリテーター紹介】

張 賢徳(ちょう よしのり) 先生

・帝京大学医学部附属 溝の口病院 精神神経科科長
・帝京大学医学部教授
・多文化間精神医学会理事

大阪出身。尊敬する人は明石家さんま。



【参加者の声】

属性や環境が違う人と悩みや思っていることを話せる機会はとても貴重です。
人に話すことによって、自分が頑張ってきたことを思い出せたことによって、嫌いになりかけていた自分の良いところを再認識できました^^」 (40代・女性)

皆の雰囲気がよかった。今まで人間不信だったり、人見知りだったりして、
素の自分がわからなかったりと悩んでいたので分かってよかった。(20代・男性)


Event Timeline
Sat Oct 17, 2015
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社サンカネットワーク
Tickets
当日払いチケット(3,000円)
Venue Address
東京都杉並区永福4-24-4 Japan
Organizer
株式会社サンカネットワーク
14 Followers