Event is FINISHED

春のごはん祭り〜
 個性派レシピ本著者大集合!みんなで「いただきます!」
青江覚峰(KAKU)× シラサカアサコ×松浦達也

Description
 2012年に個性派レシピ本を出版した『お寺ごはん』の料理僧・青江覚峰さん(緑泉寺住職)、『あさこ食堂の一緒に食べたいおそごはん!』のシラサカアサコさん(お麩研究部部長)、『家メシ道場』『家呑み道場』(給食系男子)からは松浦達也氏(フード・アクティビスト)。

 個性派レシピ本の著者が一同に会して、「ごはんづくりの楽しさ」から、「初めての出版に至った経緯」なども大公開。もちろん「春のごはん祭り」と題したからには、著者お手ずからのおかずの実食つき。ごはんづくりにまつわる、あれやこれやの悩みへのご質問にも答えます。

 早すぎる開花でお花見ができなかった方も「春のごはんまつり」で一緒に「いただきます!」をご唱和ください!

青江覚峰(KAKU)
1977年東京生まれ。浄土真宗東本願寺派緑泉寺住職。カリフォルニア州立大学にてMBA取得。料理僧として料理、食育に取り組む。日本初・ お寺発のブラインドレストラン「暗闇ごはん」代表。超宗派の僧侶達が集うウェブサイト「彼岸寺」創設メンバー。著書に『お寺ごはん』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

シラサカアサコ
1979年11月25日生まれ。エコール・キュリネール国立・辻製菓専門カレッジ修了。「楽ちんでたのしいごはんづくり」がモットー。食べてくれる人の笑顔を見るのを楽しみにつくっている日々のごはんを、お料理でつながるカメラアプリ『ミイル』に投稿したところ、絶大な支持を集めることに。オススメユーザーにも選定。フォロワー数は60,000人を超える(2013年2月現在)お麩研究部としても活動中。著書に「あさこ食堂の 一緒に食べたいおそごはん!」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。

松浦達也
1969年11月17日東京都生まれ。編集・広告/出版・Webなど領域横断よろず編集者にして(有)馬場企画代表。食べ物領域では「作る」「食べる」「ひもとく」を標榜するフードアクティビストとして、実践ベースで食文化から食材・調理の科学までを横断して知見を積む。日本BBQ協会シニアインストラクター。参加する男性調理ユニット「給食系男子」名義での著書に「家メシ道場」「家呑み道場」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。

【出演】
青江覚峰(緑泉寺住職)
シラサカアサコ(お麩研究部部長)
松浦達也 (フード・アクティビスト)

【開催日時】
2013/3/30 19:30~21:30 (19:00開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
http://bookandbeer.com/

【入場料】
1500yen + 1 drink order
Event Timeline
Sat Mar 30, 2013
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
入場料(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
当日現金支払(1500yen+500yen/1drink)
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,539 Followers