Event is FINISHED

【日本橋商品開発室】「地域ギフトコンシェルジュ」を考える。

日本橋商品開発室は、五街道の起点として様々な商品が結集してきた日本橋から、世界に羽ばたく商品を産み出す場。今回のテーマは「地域ギフトコンシェルジュ」。地域の魅力を表現する地域商材をギフトにしたら?を考えます。
Description
日本橋商品開発室】
はじまりの地から、新しいものづくりをはじめる。


日本橋商品開発室は、ユーザー参加型・ワークショップスタイルで行う新しい商品開発の場。
五街道の起点として様々な商品や知恵・技術が結集してきた「はじまりの地」である日本橋から、日本中そして世界に羽ばたくものづくりや、新しい暮らしかたの提案に取り組んでみませんか?

今回は、地域の魅力を"贈り物"を通して伝える「地域ギフトコンシェルジュ」について考えます。

2014年12月から毎月開催してきた日本橋商品開発室。

ワークショップを重ねて感じたことは、
ご紹介してきた商品やサービスの魅力や価値を最大限に伝えるためには
ストーリーごと、届けたい・受け取って欲しいということ。

創った人たちの想いや、その商品が生み出される過程のストーリーは
とっておきの日やここぞというときの贈り物として力を与えてくれるはず。

「ギフト」だからこそ成り立つサービス、
「ギフト」だからこそ届けられる価値について考えたい、と思っています。

そして、
「このときはあの人の、あの商品とあのサービス、この場面では、あのお店の、あの商品」
といっように、贈り物のシーンに一番フィットするギフトをカスタマイズしてお届けする
「地域ギフトコンシェルジュ」を、地域の女性(Loco-worker)たちが担っていったらどうでしょう?

自分たちが暮らすまちに愛着を持ち、地域のことを知りつくしている女性たちが
それぞれのまちの産業を掘り起こし、ネットワーキングしながら、
大切なギフトシーンをみんなで演出していきます。


商品開発やマーケティングに関する知識や経験は不問です。
暮らしからの視点、当事者としての視点でお気軽にご参加ください!

■会場
日本橋三越本店 7階
Hajimarino Cafe
http://hajimarinocafe.jp/

■定員
12名

■対象
このテーマにご興味のあるかたはどなたでも。

■参加企業

地域デザインブランド futacoLab

商品をつくることを通し、地域の新しい資源を掘りおこし、地域での新たなつながりを生み、地域で仕事に関わることで愛着と誇りを感じることができる。そんなものづくりにとりくむ「futacoLab」をベースに、どんなギフトシーンが考えられるのかみんなでアイデアを出していきます。

■プログラム(予定)
10:30~10:45 オープニング(Polaris)
10:45~11:00 Input① futacoLabの取り組み
11:00~11:15 Input② 日本橋商品開発室を通したPolarisの取り組み
11:15~12:15 ワークショップ
12:15~12:30 クロージング、アンケート記入

■参加費
無料

■持ち物
今まで受け取った贈り物、贈ったプレゼントの中で印象に残っているもの
(できれば実物持参、なければエピソードを)

※特別なギフトがなければ、年賀状やカードなどでもOKです
※「ギフト」に特化したいので、ふともらった何気ないもの、などではなく「プレゼント」のカテゴリでお願いいたします。

■主催・ファシリテート
非営利型株式会社Polaris








Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-09-11 16:30:18
More updates
Thu Sep 24, 2015
10:30 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般参加
運営関係者
Venue Address
東京都中央区日本橋室町1-4-1 Japan
Directions
銀座線・半蔵門線 「三越前」駅より徒歩1分、東西線 「日本橋」駅(B12出口)より徒歩5分、都営浅草線 「日本橋」駅より徒歩5分 、JR 新日本橋駅より徒歩7分
Organizer
非営利型株式会社Polaris
270 Followers
Attendees
5 / 16