Event is FINISHED

観戦チケット募集 ー ドローンインパクトチャレンジ2015

世界注目のモータースポーツ、FPVドローンレース日本上陸!
Description
世界注目のモータースポーツ、FPVドローンレース日本上陸!
日本最大級ドローンレース「Drone Impact Challenge 2015」 2015

開催概要
イベント名 :Drone Impact Challenge 2015(ドローンインパクトチャレンジ2015)
日程    :2015年11月7日(土)予選、決勝 ※雨天決行、荒天中止
会場    :THE FARM(千葉県香取市)
コンテンツ :FPVドローンレース、一般向けドローンレース、防災ドローンの利活用
       エキシビション、ドローン販売会、ドローン体験
参加費   :1,000円(駐車場込み)
主催    :ドローンインパクトチャレンジ 実行委員会
協力    :一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)、自律制御システム研究所
オフィシャル:http://dichallenge.org/

スケジュール
9:00 開場 受付開始
9:30 開会式
9:45 レース:レギュラークラス
10:45 レース:マスタークラス予選
12:00 エキシビション
13:00 レース:マスタークラス決勝
14:30 表彰式
15:00 閉会式


ドローンインパクトチャレンジとは
ドローンテクノロジーによって、社会創造に貢献することを念頭に、20154月にドローンインパクトチャレンジ実行委員会を発足しました。よりよい社会創造を後押しするために、「ドローンの可能性を、みんなの手で広げる場」として、ドローンコミュニティの育成と健全なドローン社会の実現を目指します。

FPVドローンレースとは
世界最高のレースパイロットたちが、高速で機動性に優れたレース用のドローンを使用し、FPV(一人称視点:First Person View)にて、ドローンに搭載したカメラからの映像をリアルタイムにヘッドマウントディスプレイ等で受信して操縦します。高さ5mほどのパイロンやフラッグで構成する低空中コースを、最高時速100kmの中、操技術、判力、体力、そして精神力の限りをくして、3次元で技の正確さと速さを競うトーナメントおよびタイムトライアル競技です。日本では、5.6GHz帯の無線を使用したFPVドローンを操縦するためにはアマチュア無線局の免許が必要です。

今年2015年7月、米国でも大規模なドローンレース大会が開催され、そしてこの度、多くの支援者の協力を得て日本での開催が実現しました。「ドローンインパクトチャレンジ 2015は、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)及び、国内最大級ドローンカンパニー自律制御システム研究所の協力のご支援をいただいております。

お問合わせ先:ドローンインパクトチャレンジ実行委員会
広報担当
info@dichallenge.org










Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-09-23 07:25:20
More updates
Sat Nov 7, 2015
9:00 AM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
THE FARM
Tickets
観戦チケット(駐車場1台込) ¥1,000

On sale until Nov 6, 2015, 10:59:00 PM

Venue Address
千葉県香取市西田部1309−29 Japan
Directions
http://www.thefarm.jp/access.html
Organizer
Drone Impact Challenge実行委員会
266 Followers