Event is FINISHED

【9/12(土) 映画部】編集の基本を学ぼう!!《初参加大歓迎》

Description
【9/12(土) 映画部】 編集の基本を学ぼう!!《初参加大歓迎》

FB_IMG_1432971961262

こんにちは。映画部マネージャーのひかるです。

様々なテクニックが身につくことで大好評の映画部もいよいよ最終回。
カリキュラム上では最後ですが、映画製作に終わりはありません。
むしろ、ここからがスタートです。

なぜなら、映画部ではiPhoneやスマホでもできるショートムービーを目標にしてきたから。
特別な機材がなくても、自分の思いついたシナリオを自由に形にできるように工夫してきたから。

プロの講師の方に教えていただきながらスキルアップしてきた今、自分で作ってみるチャンスです。
3分のショートムービー製作にぜひチャレンジしてみてください!!
また、実際にやってみるといろんな発見があって本当におもしろいです。

最終回なので、今までの振り返りもできます。
初参加の方も気軽にご参加くださいね。

ただ、天狼院書店が行う映画部に興味を持ったけど、どんな様子なのか分からない、なんて方も多いかと思います。

どんな映画製作をやってるの?
初心者でも大丈夫なの?

と気になりますよね。
そんなみなさんと一緒に、映画部の様子をこっそり覗いてみましょう。

映画部がスタートすると、撮影の前にまず、再現したいシーンを考えます。
あるテーマに基づいて1シーンのシナリオを作るわけですが、難しく考えなくても大丈夫です。
撮影する動画は、日常にありふれた場面だからです。
例えば、『プリン事件』がテーマで、冷蔵庫に保管しておいた高級プリンを家族の誰かが食べちゃった、そして誰が食べた、食べてないとケンカが発生、食べた犯人はプリンを買って来いとパシられる結末、というコミカルなストーリーなど(笑)

テーマが決まって次に行うのは登場人物の設定です。
映画部では年齢も職業も様々な方たちが参加してくださるので、いろんな設定を試せます。
家族ひとつをとっても、姉妹だったり、父と娘だったり。
それに合わせてセリフや口調も変わってきます。
上の例で言うと、プリンを食べちゃった理由なんかも立場によってアレンジできます。

そして、演出が始まります。
動きのあるシーンでは立ち位置や歩くスピードなどを考慮し、感情を強調したければ表情を重視したり動作に意味を持たせます。
セリフ以外でも、演出によって複雑な感情を表現できるので、シーンに奥行きが生まれてとても面白いのです。

一通り演出をつけたら、いよいよ撮影です。
どの角度から撮ろうか?
引きにしようか、寄りにしようか?
状況を説明するカットにするにはどうしたらよいだろう?
などと、自分の意図したものが表現できるように追求していきます。
役者もカメラマンも真剣になります。

撮影が完了すると、さっそく撮影した動画を見せ合います。
動画の発表時間は本当におもしろく、笑いが絶えません。
みなさん、撮影中は笑いを堪えるのに必死なせいでもあるでしょう(笑)

そして、ここが映画部最大のおすすめポイントです。
なんと、プロの講師の方に自分の撮影した動画を分析&アドバイスしてもらえるのです。
映画部では、テレビマン歴30年、商業映画の経験もあり、映画『世界で一番美しい死体〜天狼院殺人事件〜』の撮影監督・編集をつとめてくださった檜垣賢次さんをお呼びしています。
ここで、撮影者が自分の意図を解説すると、「なるほど!!」という声が聞こえたり、「こうしたらもっとおもしろくなるのでは?」とアイデアが飛び出したりします。
自分が撮影するときはもちろんですが、他の参加者の撮影を見ているとものすごく勉強になります。

動画の見直しが終われば、発見したテクニックを応用しつつ、反省点は改善しながら2回目の撮影をしていきます。

このようにして楽しみながらスキルアップできるのが映画部の魅力です。
1シーンだけでも、多くの面で工夫できますし、自分の感性を遠慮なく試せます。
意外と失敗のほうが勉強になったり、スキルアップにつながったりするので、初心者の人ほどチャレンジするのが楽しくなるはずです。
撮影するたびに笑いが起こるのも、実践編が好評な理由かもしれないですね。

そして、今回は編集にチャレンジします!!
カットを割りながら撮影したけど、どうやってつなげればいいの?
編集でセリフをつなぐ時にどう工夫するのだろう?
プロの現場ではどんな編集テクニックがあるの?
などなど、気になることがたくさんあります。
講師の檜垣さんに教えていただきながら、普段知る機会のないようなステキな発見をしちゃいましょう。

また、今回は参加者の方が実際に撮影した映像をその場で檜垣さんに編集していただきます。
編集の現場を生で見れる貴重な回です。

映画部に少しでも興味を持ったみなさん、ぜひこのおもしろい雰囲気に飛び込んでみてください。
きっと楽しくて充実した2時間を過ごしていただけます!!

映画部で一緒に映画製作の楽しさを体験しましょう!!

そして、作られた映画は「シアター天狼院」で上映する予定です。
優秀作品に選ばれると豊島公会堂で上映できますので、ぜひみなさん挑戦してみてくださいね。

【カリキュラム】
①5月9日(土) 3分動画のシーンを解析
②5月23日(土) 3分のシナリオ・カット割りを作ってみる 
③6月13日(土) 3分のシナリオ・カット割りを作ってみる
④6月27日(土) 撮影の基本を学ぼう/実際に自分が持っているカメラで撮影してみよう
⑤7月11日(土) 撮影の基本を学ぼう/実際に自分が持っているカメラで撮影してみよう
⑥8月8日(土) 撮影のテクニックを身に付けよう
⑦8月22日(土) 編集の基本を学ぼう
⑧9月12日(土) 編集の基本を学ぼう
*日程や内容など変更になる可能性がございます。

全8回のカリキュラムを予定していますが、毎回異なる新しいスキルが身に付くように設定してあります。参加すればするほど様々なスキルが習得でき、表現の幅が広がると考えていただけるとよいでしょう。よって、途中からの参加、単発での参加も大歓迎です。

【映画部とは】
iPhoneやスマホでもできる3分のショートムービー完成を目標に、スキルアップを目指す部活。
普段持ち歩いている携帯でショートムービーを作れる気軽さと、1シーンの演出から撮影まで実践する本格的な面の両方を併せ持つことが特徴。
イベントではプロの講師をお呼びして、様々な撮影テクニックを教えていただき、自分で撮影した動画にアドバイスをもらえるのもうれしいポイントです。
参加者はほぼ全員初心者なので、映画製作の知識は必要なく、毎回初参加の方がいらっしゃいます。
完成した映画はシアター天狼院での上映ができます。

【概要】
日時:9月12日(土)
16:30 受付開始
17:00 映画部開始
19:00 終了
部費:2,000円+1ドリンク
*年間パスポートをお持ちの方は無料で参加いただけます。
定員:30名様
*定員になり次第、締め切らせて頂きます。
場所:天狼院書店「東京天狼院」

【お支払い方法】
「Peatix」による事前決済制になります。
※お支払いが完了するまでお申し込みは完了いたしませんのでご注意ください。
※「Peatix」イベントページ内に、年間パスポートをお持ちの方のための無料チケットをご用意しております。年間パスポートをお持ちの方も、そちらからお申し込みをお願いいたします。
※当日の現金による受付も承りますが、事前決済にご協力ください。

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・映画部への参加は映画制作への参加を保証するものではありません。その都度の会の参加費用として部費を頂戴するものであり、これは映画の制作費として徴収するものではありません。ただし、毎回の映画部への参加は映画制作への参加の必要条件となります。必要最低参加回数はカリキュラム制定後発表致します。映画制作への参加も、映画への出演も別途開催のオーディションで決めさせていただきます。
・映画に出演するためには、劇団天狼院の演劇ワークショップに規定回数以上別途参加頂く必要がございます。
・作品の内容によっては、店主の判断で任意かつ一方的に上映を見送らせていただく場合がございます。

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。

天狼院への行き方詳細はこちら

Event Timeline
Sat Sep 12, 2015
5:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
天狼院書店 東京天狼院
Tickets
一般の方【9/12(土) 映画部】編集の基本を学ぼう!! ¥2,000
年パスの方【9/12(土) 映画部】編集の基本を学ぼう!!
Venue Address
東京都豊島区南池袋3-24-16 Japan
Organizer
天狼院書店
1,344 Followers