Event is FINISHED

金子哲雄で語る会2015

「今、何を買えばいいのか、何を売ればいいのか、何をつくればいいのか」
Description
金子哲雄の死後1年目を契機にスタートした「金子哲雄で語る会」ですが、早いもので、今年で3回目を迎えることになりました。

これまで、2013年がいわば金子をネタにしてみんなで集まろうという異業種交流会だったのに対し(金子哲雄「を」語る会、という名称でした)、昨年の2014年 では会の名称を「金子哲雄『で』語る会」に変更し、昨今の終活がここまで広まったのは金子の死がきっかけではなかったのだろうかという仮説のもと、終末期医療、宗教家が死の現場でどのようにふるまうかなどについて、医療者と宗教家の方にお越しいただき、シンポジウム形式で情報提供いたしました。

そして今年、2015年は、いよいよ金子が主戦場としていたビジネス領域において、「語る会」を執り行いたいと存じます。

金子の死後、消費税8%への増税、アベノミクス等々、景気を刺激するような施策が取られていますが、果たして本当に日本は、今、幸せへの道を進んでいるのでしょうか。
そこで、2015年度は、難しい経済・経営の理論はともあれ、現実に今、現場では何が起こっていて、何をしようとし、そしてどこに向かおうとしているのか。モノを「売る」「買う」「つくる」にフォーカスし、それぞれのお立場の方々からお話を伺ってまいります。

どなたでもご参加できますので、どうぞお気軽にお申し込みください!


---------------------------------------------------------------------

○日時   2015年10月5日(月)19:00〜21:00
                 *パネルディスカッションの終了予定時間です

○会場   情報オアシス神田 http://www.jo-kanda.com/ 
      *金子に縁のある会社にご協力いただきます。

○内容  
 基調講演の後は、各登壇者によるパネルディスカッションを行います。
      その後、懇談会を予定しています。


<登壇者>

坂口孝則氏(基調講演)

コンサルタント/日テレ「スッキリ!」コメンテーター
テレビ、雑誌などでもわかりやすい解説でお茶の間の人気を集める専門家です。特にご専門とされている、調達・購買関係、原価、コスト、価格決定の面から、製造〜販売までの日本のものづくりの流れを概観していただきます。


古賀 剛氏

Re・Leaf株式会社代表取締役
ソニー株式会社で事業戦略を担当するも、日本の製造業の再生をめざして退社、そして起業された実業家です。創業後、短期間で12商品もの開発・製造を展開中。製造業の裏話からものづくりの未来を語っていただきます。



松崎典子氏

消費経済ジャーナリスト。ESSE」「レタスクラブ生活情報誌副編集長として20年以上節約マネー記事を担当。消費者視点でお話しいただきます

---------------------------------------------------------------------

*カバーの写真は、生前、親交のあった北弘樹氏にご提供いただきました。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-09-22 10:11:53
More updates
Mon Oct 5, 2015
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
オアシス神田
Tickets
参加費 ¥5,000
Venue Address
東京都千代田区神田多町2-4 第2滝ビル3階 Japan
Organizer
金子哲雄で語る会
23 Followers
Attendees
17 / 100