Event is FINISHED

白石いづみ講演劇「神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~」

Description
「ああ~、入院したい!」

…忙しすぎる毎日の中で、
いつの間にか「ああ~、入院したい」が口癖になっていた白石いづみさん、

そんな彼女が、白血病という経験から気付いた

「自分の命を生ききる」ということを


講演+一人芝居というオリジナル「講演劇」によって
あなたにお伝えします。





【どんな状況でも、幸せを感じながら人生を楽しみたいあ
なたへ 】
 
 
こんにちは!はじめまして。
あなたの心を元気にするセラピスト白石いづみです。
 
 
私は、今から14年前、白血病を発症しました。
しかも、宣告された余命一ヶ月という命の期限。

 
当時、27歳という若さでした。
なかなかのヘビーな体験でした。



でも、白血病は私に教えてくれたんです。
 

どこにいても
どんな状況の中にあっても
人は、幸せを感じながら愛の中で
自分の命を生き抜くことができるんだ
 
ということを。
 


そして、こうも思ったのです。
 
病気であろうがなかろうが、
誰もが皆、こう生きることができるのだ!と。

 
だから私は決意したんです。
 


私の経験談を全国の皆さんへお伝えしよう!


そうして形になったのが
講演と演劇を組み合わせた
 


白石いづみ講演劇
【神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~】
 
今現在、69回目を迎え、総観客数2700名を越えました。
 
 
講演劇にお越し下さった皆さんの
ご感想をほんの一部ごらんください
 
**************************
          講演劇ご感想
**************************
 
■ 会社員 30代 男性
 
「 愚痴を言っていた頃のいづみさんの姿が
今の自分と重なって見えました。
これからの生き方を見つめる時間となりました 」
 
■ 主婦 30代 女性
 
「家に帰ったら夫に【大好き】と伝えたい!」
 
■ 自営業 50代 女性
 
「亡くなった姉のことが頭から離れない日々でした。
でも、今日から自分の命を生きて行こうと思えました。」
 
■ 会社員 40代 男性
 
「私もまだまだ“限界ではない”と思います。
明日からの生き方が何だか楽しく変わりそうです。」
 

 
お帰りになる時、みなさん、
明るくてイキイキと輝いた表情になってるんです。
 
そんな表情で大切な人の元へ帰ったらきっと
また明るい空気に包まれるんだろうなぁと想像します。
 
だからあなたも、幸せを感じながら生きて行きたい。
とお感じでしたら、きっと、そのことの名人になれますよ
 
************************* 

白石いづみさんの講演劇は、
普段は鹿児島が拠点です。

69回と回を重ねて、
熊本、長崎、岩手、東京でも開催されています。



何があっても前を向いている、笑っている、
この人の講演劇を「どうしても聴きたい!」


福岡で、あなたと聴きたい!と思いました。


第70回目の白石いづみ講演劇は、福岡で開催します。




Event Timeline
Sat Nov 14, 2015
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
電気ビル共創館
Tickets
入場券 ¥3,000

On sale until Nov 13, 2015, 12:00:00 PM

Venue Address
日本, 〒810-0004 福岡県福岡市 中央区渡辺通2丁目1−82 Japan
Organizer
小林明美
8 Followers