Event is FINISHED

「魚の旨さの深みにはまってみる」2015秋

Description

魚の旨さの深みにはまってみる 2015秋
〜大人は、たべる事と識る事で、食べている〜
トラットリアマンジャペッシェ清水シェフ × 小川貢一氏(築地魚河岸三代目監修)

昨年3度、今年に入って2度開催させて頂きました当イベント、参加者の皆様から「季節事に開催してほしい」とのお声も多数頂く事が出来ました。
そして、第6弾開催致します!!!

前回は、小川さんによる鱧(ハモ)の骨切りのデモンストレーションもその美しい音とリズムに歓声が上がりました。骨切りしてまで美味しく食べたいという貪欲な食文化を美しいと思った瞬間でした。
ウニの冷製パスタには皆さん口に入れた瞬間、何とも言えない良い表情をされていました。撮った写真を投稿できない程に(笑)
今回は、どのような食いしん坊grooveが生まれるか楽しみです。

今回の素材は、検討中です!
後日公表致します!

魚種が決まりました!
【サバ・スルメイカ・トラフグ】です!
●鯖
これからだんだん良い季節に入ってくる鯖!
産地の違いの食べ比べ予定。(これ面白いですよ!どっちが旨いか!?ではなく、産地ごとにどういう特徴の違いがあるのか!?です!)
そして、講師の小川さんによるしめ鯖のデモンストレーション!
●スルメイカ
これも肝がだんだんとパンパンになって来ているスルメイカ、塩辛を作るのにもいい時期です。
肝を使ったどんな料理が出来上がるか、、、。
清水さんのcreativityに期待です。
●トラフグ
新鮮と熟成の食べ比べなど、ワクワクポイント満載です。
モノが良くなければ熟成しても旨味は伸びないので、これまたなかなか体験できない事かと!

先日、清水シェフと一緒に和歌山へいってきたのですが、そこで清水さんはかなり創造力をくすぐられた様なので、乞うご期待です!!!


 清水シェフが毎回新たな食材とお料理にチャレンジするこのイベント、
ここで生み出されたお料理はグランドメニューにONされることもあれば、
旬のコースとして採用される事もあります。
昨年春のハマグリの包み上げは、思わず目を見開かないでいられる人はもはやいないのではないでしょうか。
もちろんイベントだからこそ出来るお料理も生まれます。
例えば昨年5月の開催時は、初鰹の7変化、初鰹の特徴と向き合い様々な調理で一皿に登場しました。このときの取り合せの妙には思わず唸りました。
料理長の清水さん、元築地の仲買で今は築地で和食店店主の小川貢一さん、
この二人の職人部分とアーティスト部分が融合し今回はどんな料理が生まれるのか、乞うご期待です!!!

————————————————————————————————————————————————————
魚好きな人からは、「美味い魚はやはり鮮度だね〜」という言葉を聞く事がよくある。
はたして美味しい魚の条件は“獲れたて”だけなのだろうか?
旬、育った海、獲り方、〆め方、温度管理、料理方法、、、美味しさを決めるのはそんな単純ではない。
だから難しそうで、敷居が高く感じている人は多い。
しかし、実はそんなに難しい事ではないのである。
魚好きのバイブルと言っても過言ではないコミック『築地魚河岸三代目』の監修等で知られる築地の元仲卸(なかおろし)三代目の小川貢一さんを講師に招き、魚について皆さんに“識って”いただきます。
小川さんのお話を聞いたら魚の美味しさの深みにはまる事になるでしょう。
バスケットボールのルールを知らなければバスケを楽しめないのと同じ、
魚の美味しさの定義の数々を知らなければ楽しめない深みが沢山あるのです。

まずは、小川さんのお話により、当日食べる旬の魚介の深味を識る事で、あなたの知的好奇心をくすぐらせていただきます。
仲卸の経験と、地方の海を食べ歩いて来た小川さんだからこその目からウロコなお話の数々をお楽しみください。
そして、お話の後にお楽しみ頂くのは、魚介を使ったイタリアンに定評のあるマンジャペッシェの魚介料理です。こちらは説明不要、得た知識と共に清水シェフのお料理をご堪能ください!
※天候等の関係により食材が多少変わる事もあるかもしれませんので、あらかじめご了承ください。


日時:10月25日(日)11:00〜14:30(開場10:30)※(注)今回は時間が30分早まっています!ご注意ください。
会場:Trattoria Mangia Pesce トラットリアマンジャペッシェ(千駄ヶ谷)
   東京都渋谷区千駄ヶ谷3-50-11 明星ビル1
   TEL : 03(3403)7735
対象:魚食が大好きな方、魚食の深みにはまりたい方。定員30名(最小最高人数25名)
参加費:8,640円(税込)事前振込になります。
内容:講座(本日の魚介に関する目からウロコなお話など
   食事(ファーストドリンク、コース料理5品程度、小菓子、カフェ)
   ※ドリンクは各自別途になります。
●講師:小川貢一(おがわこういち)
1956年東京築地生まれ。仲卸三代目として築地で育つ。現在は築地の魚料理店「魚河岸三代目 千秋」、「魚河岸三代目 千秋はなれ」の店主。魚を知り尽くした元仲卸ならではの豊富な知識と、アイディア満載・簡単・おいしい魚料理には定評あり『ビッグコミック』(小学館)で長期連載中の人気コミック『築地魚河岸三代目』では、取材コーディネートや料理協力など監修を担当。

●シェフ:清水明完(しみずはるさだ)
トラットリアマンジャペッシェ料理長
・略歴:
「マンジャペッシェ」
「静岡ヴィラディマンジャペッシェ(現リストランテプリマヴェーラ)」
「広尾アクアヴィーノ」
「アクアパッツァ」
「マンジャペッシェ」

●アレルギーのある方は事前にご連絡くださいますようお願い申し上げます。
また当日も受付にてお申し付けくださいますようお願い申し上げます。

※ 基本的には上記の内容となりますが、状況に応じて多少変更がある場合があるかもしれませんので、あらかじめご了承くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※お振込のご案内です※※※※※※※※※※※※※※
参加費: 人数×8640円
(恐れ入りますが、振込手数料はご負担いただけますようお願いいたします。)

お振込先:
さわやか信用金庫 広尾白金支店 
普通 1152057 カ)タソビ
株式会社tasobi

お振込期限:
お申込後1週間以内

入金確認をもちまして、本申込みとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

またキャンセルにつきましては以下の通りとなります。
準備や食材の手配等もありますのでご理解頂けますようお願い申し上げます。
●10月18日以降:参加費の半額
●10月22日以降:参加費全額
また、返金の振込に関して、振込手数料はご負担頂くことになりますこと合わせてご了承頂けますよ
うお願い申し上げます。


▲チケット申込みに関するお問い合わせ
Peatixサポートデスク
TEL 0120-777-581 (10:00-18:00 年末年始 GWを除く)
MAIL http://ptix.co/PXN8lj
http://peatix.com/event/108265/view

※写真は昨年の5月のイベント時のものなので、イメージ写真です。

Event Timeline
Updates
  • タイトル は 「魚の旨さの深みにはまってみる」2015秋 に変更されました。 Diff 2015-10-20 08:47:14
More updates
Sun Oct 25, 2015
11:00 AM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
トラットリアマンジャペッシェ
Tickets
予約のみ (8640円/1週間以内に指定口座に振込)
Venue Address
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-50-11 Japan
Organizer
株式会社tasobi
190 Followers