Event is FINISHED

なぜ、介護 × オープンデータの最先端企業ウェルモは 福岡市で創業したのか?

オープンデータ・トークシリーズ 第15回
Description
◯日時 2015年9月14日(月)19:30~21:00

◯会場 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
   (東京都港区六本木6-15-21ハークス六本木ビル2F)
    アクセス:http://www.glocom.ac.jp/access/

◯参加費:無料

◯主催 一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン、国際大学GLOCOM社会イノベーションラボ

◯詳細

介護系データを使ったサービス展開で有名な株式会社ウェルモの代表取締役CEO鹿野祐介氏をお迎えして、オープン・ナレッジ・ジャパンは国際大学グローバル・コミュニケーション・センターとともにトークセッションを共催いたします。


なぜ、鹿野CEOは、ビジネス経験や地縁・血縁のない福岡市で創業したのか? 福岡市の何が鹿野CEOを惹きつけたのか。その創業秘話に迫るとともに、最新の事業展開の動き、将来ビジョン、国際展開などについてお話を伺います。いま、最も活きのいいオープンデータ・ビジネスの最前線では、いったい何が起こっているのか? 地方創生が叫ばれている中、ベンチャー創業者の視点から見て、最も大切な自治体や霞が関の役割は何か? 今後、オープンデータでビジネス展開しようと考えている創業希望者達への鹿野CEOからのメッセージは?


オープンデータ政策を考えている自治体・霞が関の職員の方々、オープンデータ分野での創業を考えているあなた、企業で新規ビジネスの開拓を担っているあなた、今回のトークセッションは、皆さんのためにデザインされています。ご来場をお待ちしています。

詳細は下記サイトをご参照ください。


【関連サイト

NHK「クローズアップ現代」http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3552.html



◯登壇者
鹿野 祐介氏 (株式会社ウェルモ 代表取締役CEO)
庄司 昌彦 (OKJ代表理事)
川島 宏一 (OKJ副理事長)


◯プログラム
19:00       開場
19:30-19:35 オープニング(庄司)
19:35-19:50 ショート・プレゼンテーション: (株)ウェルモの事業内容などのご紹介 (鹿野氏)
19:50-20:30 トークセッション ”Why Welmo started the elderly care data services in Fukuoka?" (ゲスト:鹿野氏、インタビュアー:川島)
20:30-21:00 オープンディスカッション (司会:川島)


◯その他
・社内セキュリティポリシー等により本サイトより申し込みできない場合はメールにてinfo(a)okfn.jp までお申し込みください。(a)は@に変えてください。
・イベントのハッシュタグ:#odtalk
・映像配信:当日はリアルタイム配信致しませんが、後日録画を公開予定です。

画像クレジット;"Elderly People - sign on Warwick Road, Olton" /Elliott Brown /CC BY 2.0
Event Timeline
Mon Sep 14, 2015
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
GLOCOM
Tickets
一般
Venue Address
東京都港区六本木6-15-21 Japan
Organizer
Open Knowledge Foundation Japan
276 Followers