Event is FINISHED

怖れと制限的思考を解放して自由になるツール「ザ・ワーク」in 四谷

バイロン・ケイティのザ・ワークを、バイロン・ケイティ直伝のインストラクターである自由人Ritsuko☆が行います
Description

バイロン・ケイティの
「ザ・ワーク」ワークショップを
12名限定で開催します。

バイロン・ケイティは、

30代でひどいうつ状態になりました。

その後、

10年かけてうつはひどくなり、

ほぼ2年、

ベッドから 離れることもままならず、

自殺衝動に囚われていました。

そして「自分はベッドの上に寝る価値もない」

と思い床で寝ていたある日の朝、

絶望の淵に立っていた彼女は、

人生を変えるような気づきを得ます。

ケイティは、何かについて、
そうあるべきではないと思っている時、
自分が苦しむことを発見しました。
「夫は、私をもっと愛するべきだ」、
「子供たちは私に感謝すべきだ」というように。
逆にそうした考えを信じていない時は、
安らぎを感じたのです。
うつの原因となっていたのは、
身の回りの世界ではなく、
世界について自分が信じている
考えだと気づきました。
ケイティは、

世界は「こうあるべきだ」という
自分の考えに合うように
世界を変えようと
無駄な努力をするよりも、
こうした考えに問いかけをし、
あるがままの現実と向き合うことで、

想像できないほどの自由と

喜びを体験することができると
“気づいたのです”

ケイティは、「ザ・ワーク」と呼ばれる、
シンプルながらパワフルな
探求方法を編み出しました。
それにより、実際に心の変化を
生み出すことができたのです。
その結果、ベッドから動けず、
自殺衝動に悩まされていた彼女は、

人生がもたらすあらゆるものへの
愛で満たされるようになりました。


パッションテストの考案ジャネット・アットウッドも

ザ・ワークを推奨し、自身も日々実践しています

「バイロン・ケイティのザ・ワークは、
自身や他人をあらゆるストレスや
恐れから解放してくれる
世界最高峰のメソッドです。
自分自身の可能性を制限するような
信念からも解放されるため、
パッション(情熱)を生きる上で、
とても役立ちます。


インストラクターは、
ジャネットと親交の深い
Ritsuko☆です。
ザ・ワークのファシリテーターは
日本では非常に数少ないので、
今回の機会をお見逃しなく
ご参加ください。





彼女は、世界No.1コネクターである

ジャネット・アットウッド女史と

5か月以上一緒に過ごし、

ジャネットを通じて

世界のトップメンター達と出会い、

生活習慣や彼女らのエネルギーを

肌で感じ帰ってきました。


パッションテスト、コーチング、NLP、

EFT、セドナメソッド、ソース、

ホ・オポノポノ、奇跡のコースなどに

精通し、あなたの怖れやストレス、

制限的思考を解放し自由になる

サポートをすることに

大きなパッションを抱いています。


Event Timeline
Sun Oct 11, 2015
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都新宿区四谷1-3-22 マイスペース四谷 3階B
Tickets
一般 ¥10,000
Venue Address
東京都新宿区四谷1-3-22 Japan
Organizer
Impact Wave
14 Followers
Attendees
6 / 7