Event is FINISHED

Playable City Tokyo 2015 ワークショップシリーズ参加申し込み

開催日時:第1回 9月12日(土)13:00-16:00、第2回 9月15日(火)19:00-21:30、第3回 10月2日(金)19:00-21:30
Description

Cover image: Playable City Recife. Photo by Beto Figueiroa.

Playable City- 「遊び」を通して都市と人が出会う
グローバルプラットフォーム


2012年に、
英国で最もクリエイティブな都市のひとつとも言われるブリストルのメディアセンター、ウォーターシェッドから始まったPlayable City® は、“Play (遊び)”をキーワードに、テクノロジーを用いて都市の未来を考える新しいイノベーションプラットフォームです。都市に暮らす多様な人々を対象に、公共空間を使ったプロジェクト等を展開し、都市の未来ビジョンをクリエイターや市民主導で描いていきます。

夕暮れの街にあらわれる影と戯れたり、電信柱や郵便ポストとおしゃべりしたり…。
Playable Cityが提供するのは、普段とは異なる親密な街との関わり。効率性優先の現代社会が抱える、孤独や疎外感といった課題にも「遊び心」を持って向き合っています。多種多様な市民がプレイヤーとなり、知識やアイデア、技術を共有し、「都市」と「人」を豊かにするアイデアを生み出すプラットフォーム、それがPlayable Cityです。


Playable City Tokyo 2015


2015
年、Playable City東京で始動します。ライゾマティクスの齋藤精一さんをクリエイティブディレクターに迎え、「遊び」や「東京」をキーワードにしたワークショップやクリエイティブラボを通して、東京の未来を楽しく更新するアイデアを一緒に構築していきます。

2015
年のプログラムは、Playable Cityのアプローチを理解し、都市の未来について一緒に考える人のネットワークと土壌を作るためのワークショップシリーズ(全3回)でスタートします。ライゾマティクスの齋藤精一さんをファシリテーターに迎え、現在の東京の都市環境や人に何が起こっているかの理解を深め、それに対してPlayable Cityのアプローチで、未来の都市を創るテクノロジーの可能性を考えます。その後、英国ブリストルのウォーターシェッドのクリエイティブディレクター、クレア・レディントンをファシリテーターに迎え、ワークショップシリーズから見えてきた可能性をヒントにした2日間のアイデアラボを開催します。


参加者募集


ワークショップシリーズに参加して、
多様なプレイヤーと一緒に都市の未来を考える仲間を募集します。


ワークショップ
1: 『Exploring Play-「遊び」とは?

日時: 2015912日(土)13:0016:00
会場: 虎ノ門ヒルズフォーラム、ホールB(虎ノ門ヒルズ4階)
ファシリテーター: 齋藤 精一 (ライゾマティクス 代表取締役)

1回目のワークショップでは、Playable Cityを紹介し、世界の「Play」を取り入れたプロジェクトや「遊び」についてのリサーチを検証しながら、さまざまなコンテキストにおいて「遊び」、「遊び心」が持つ可能性について考えます。ワークショップ後半は実際に虎の門の街に出て、街の中にある遊びのきっかけを探すフィールドワークも行います。


ワークショップ
2: 『Exploring the City-「都市」とは?

日時: 2015915日(火)19:0021:30
会場: 虎門ヒルズフォーラム、ホールA(虎門ヒルズ5階)
ファシリテーター: 齋藤 精一 (ライゾマティクス 代表取締役)

2回目のワークショップでは「都市」に焦点をあて、都市にまつわるリサーチデータを紹介しながら都市の過去と現在を知り、都市の未来への対話へと発展していきます。グループワークでは都市の中の「人」の暮らしやつながり、ニーズを考えながら、都市に集まるさまざまな人々のペルソナを描いていきます。


ワークショップ
3: Exploring Ideas-「都市x遊びのアイデア」』

日時: 2015102日(金)19:0021:30
会場: 虎門ヒルズフォーラム、ホールA(虎門ヒルズ5階)
ファシリテーター: 齋藤 精一 (ライゾマティクス 代表取締役)

3回目のワークショップでは、前2回のワークショップでの対話をヒントに、「遊び心」と「テクノロジー」を取り入れた都市と人、人と人をつなぐアイデアを考え始めます。


※2015年10月10日&11日に開催される2日間のアイデアラボへの参加は、別途応募(選考有り)が必要です。参加を希望される方はアイデアラボ詳細をご覧いただき、専用フォームよりご応募ください。


Playable City Tokyo


Playable City Tokyoは、英国の公的な国際交流機関であるブリティッシュ・カウンシルと英国ブリストル市にあるメディアセンター、ウォーターシェッドが連携し、さまざま日本のパートナーと協働して展開します。


主催:
ブリティッシュ・カウンシル、ウォーターシェッド
クリエイティブパートナー:ライゾマティクス
特別協力:森ビル
メディアパートナー:『WIRED』日本版


Playable City® Watershedの登録商標です。

Event Timeline
Updates
  • The event description was updated. Diff 2015-09-01 10:17:44
Sep 12 - Oct 2, 2015
[ Sat ] - [ Fri ]
1:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
虎ノ門ヒルズフォーラム
Tickets
Workshop 1: 9/12(土)13:00-16:00 ¥1,000
Workshop 2: 9/15(火)19:00-21:30 ¥1,000
Workshop 3: 10/2(金)19:00-21:30 ¥1,000
BC

On sale until Oct 1, 2015, 12:00:00 PM

Venue Address
東京都港区虎ノ門1丁目23番1~4号 Japan
Organizer
ブリティッシュ・カウンシル アーツ:クリエイティブ・エコノミー
160 Followers