Event is FINISHED

「絹糸の記憶」瀬谷公会堂 11/21(土)11:00〜

作 有吉朝子<劇団劇作家>  台本監修 藤原久美子  演出 森さゆ里<文学座>
Description
絹糸の記憶

作 有吉朝子<劇団劇作家>
台本監修 藤原久美子
演出 森さゆ里<文学座>

遠い国で高い塔が倒された。
その国の基地から追われたのは女の子。
人々の前に現れて、あの土地を取り戻せとおっしゃった。

人は紡いできた、糸を、ものがたりを。今ゆっくりとその記憶が甦る。
これは、土地と基地をめぐる糸のものがたり。


飯島雄幸/小林あずみ/佐藤敏美/菅野妙子/得居実莉/新野 卓/野表 翼/肥田久仁子
平井昭子/平本富士美/三河リナ/矢島正喜

出演合唱団:混声合唱団・ヴァンテアン瀬谷/合唱指導:山本由美子/ピアノ:山口香澄
美術:内山 勉/証明:竹井 崇〈タケスタジオ〉/音響:東京演劇音響研究所〈TEO〉
舞台監督:TAKE4/宣伝デザイン:森さゆ里


ものがたりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2001年9月11日。
ニューヨークにテロが起こった。
同じころ、神奈川の米軍基地から女の子が逃げてくる。
それを追うアメリカ軍、かくまう住民。
女の子は何者か、何故この時に現れたのか!

2015年6月。
【上瀬谷通信施設】米軍から返還。
私たちは、緑と水に恵まれたこの土地の、これからのあり方について沢山の意見を交わしてきました。
「これから」を考えるために、「今まで」を知ることにも意味があるかもしれない。
そう考え、瀬谷をモデルにした物語を、かつて主要な産業だった絹を通して描こうと思います。


『絹糸の記憶』は、瀬谷に住む市民の方からの希望により書き下ろされた物語です。
出演者は、ひろく市民の皆様に募集し、集った方々です。
私たちの物語『絹糸の記憶』ぜひご期待ください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆入場料◆[全自由席・税込み]:一般前売り2,500円・当日2,700円/学生1,800円

◆チケット取り扱い http://kinunokioku.com
『絹糸の記憶』実行委員会《担当:山浦》kazuo-y@pg8.so-net.ne.jp <電話、FAX共>045-301-1136
※電話受付時間9:00~19:00
◆お問い合わせ kinunokioku@gmail.com
『絹糸の記憶』実行委員会《担当:山浦》kazuo-y@pg8.so-net.ne.jp <電話、FAX共>045-301-1136
※電話受付時間9:00~19:00

後援:横浜 瀬谷地図くらぶ せや ガイドの会 「舞」俳句会〈主宰:山西雅子〉 瀬谷区連合自治会連絡会
企画・制作:山浦和男
主催:『絹糸の記憶』公演実行委員会
共催:瀬谷区役所・いきいき区民活動支援事業


Event Timeline
Sat Nov 21, 2015
11:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【全自由席】一般前売り ¥2,500
【全自由席】学生 ¥1,800

On sale until Nov 19, 2015, 12:00:00 AM

Venue Address
神奈川県横浜市瀬谷区二ツ橋町190 Japan
Directions
相鉄線三ツ境駅から徒歩10分
Organizer
「絹糸の記憶」公演実行委員会
5 Followers