Event is FINISHED

超訳 桃太郎 「僕たちが共に生きる道」編 即興演劇ワークショップ

Description

突然ですが、桃太郎のお話を思い出してみてもらえませんか?

「おじいさん、おばあさん、僕は鬼退治をしてきます!」

と声高に宣言し、鬼が島へ旅立ったわけですが、「え、なぜ鬼退治したの?」という疑問は起こりませんか?

暴力を振るってくる鬼とはわかりあえないから、退治しなければいけないということでしょう。でも、どうして鬼の動機に関する説明は行なわれないのでしょうか?もしかしたら、鬼退治以外にも解決方法があったのかもしれません。

私たちの身近でも似たようなことはよく起こります。

「あいつ、なんとなく嫌だー」「親友だと思ってたのに裏切られた」「ほんと、何もわかってくれない」

わかりあえない人と出会うと、とっさに対立してしまったり、嫌ってしまったり、無視をしてしまいます。そのように、一時の感情や、思い込みで、相手とわかりあおうとすることを諦めてしまうことがあります。それでも一緒に生きていくことはできないのでしょうか?

私たちは、「理解できない誰かと対立し、目を背けるのではなく、互いに歩み寄ることはできないのだろうか」と考え「対話を通して、共に生きること」を学ぶためのワークショップを創りました。

多くの人にとって親しみのある昔話「桃太郎」をベースに、対立関係にある桃太郎と鬼は、どうすれば手を取り合うことができるのか。インプロビゼーション(即興演劇)を通して考えます。

ぜひぜひ、かるーい気持ちでワークショップにいらしてください!

――――――――【実施概要】――――――――

◯開催日時:94 14:00-17:0013:45〜開場)

◯会場  :東京大学本郷キャンパス

福武ホール地下2階(http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/

◯参加対象:大学生

◯参加費 :無料

◯チケット:無料※peatixからチケットをお申し込みください。

―――――――――【主催】―――――――――

◎主催団体:NPO法人Educe technologies FLEDGEhttp://fledge.ws/

これからの社会で求められる学びと創造の場作りの担い手を増やしていくことを目指した、「ワークショップ」のでデザインについて理論と実践を行き来しながら学ぶ大学生向けの勉強会です。

NPO法人Educe Technologiesnohttp://www.educetech.org/)の社会貢献事業として、2009年より活動を展開しています。

◎主催者 :FLEDGE11期 teamDIS52 (神田祐貴 / 藤田彩月 / 森川絢瑛 / 吉澤大志)

当日は写真の撮影を予定しており、後日ブログなどでイベントレポートとして掲載する可能性があります。お困りになられる方は、事前にお知らせ下さいますようお願い致します。


Event Timeline
Fri Sep 4, 2015
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学本郷キャンパス 福武ホール地下2階(http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/)
Tickets
参加チケット
Venue Address
〒113-8654 文京区本郷7-3-1 Japan
Organizer
Fujita Satsuki
10 Followers