Event is FINISHED

イマジネーションの筋肉を刺激するワークショップ

第1回(全2回)文章創作手法の研究
Description
ノンフィクション作家・檀原照和(だんばら てるかず)と一緒に遊び心を効かせた文章の書き方を研究してくれる方を募集します。
実際にやることは、いわゆる創作ワークショップです。
しかし巷の文章講座で行われているような方法は取りません。

1)偶発性を取り入れる
2)理解できないものをイマジネーションの力で味方につける
3)指定された地域を歩き回り調べ回る

などといった方法を取ります。

「檀原がやってきたこと」と「話としては聞いたことがあるものの、実際に試したことがない手法」を混ぜながら受講者と一緒に研究していこうと思います。
手法のベースとなっているのは英語圏で「クリエイティブ・ライティング」と言われているものや、ダンスなど舞台芸術の世界で行われている手法です。

一例を上げます。
あなたのお気に入りの小説の登場人物。
もし年齢が5歳若かったら、あるいは体重が10キロ多かったら、ストーリーにどんな影響が現れますか?
もし主人公の設定を少し変えたとしたら、エンディングはどうなりますか?

……という風なことを考えながらワークショップを進めていきます。
この会では「宿題」という形を取りながら、ショートショートを書き上げることを目指します。

以下、概要です。

全2回。
参加費無料。
会場はすべて横浜市中区の山手風致地区の西洋館です。

第一回:9月5日 @山手234番館(13:30〜16:00)
 ▼
http://www2.yamate-seiyoukan.org/seiyoukan_details/yamate234/

第二回:9月23日 @イタリア山ブラフ18番館(13:00〜16:30)
 ▼
http://www2.yamate-seiyoukan.org/seiyoukan_details/Bluff/

プロ、アマ、年齢問わず。
文章が下手でもハンディにならないはずです。
(ただし頭が硬いと、ちと大変かも)

最低4名揃わないと進められないプログラムを考えています。
(つまり最少催行人数=4名です)
出来れば2回とも参加できることが望ましいです。

「教える」というより、変わった手法に触れることで参加者になんらかの変化を起こすことを考えています。
よろしくお願いします。

Event Timeline
Sat Sep 5, 2015
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般参加者

On sale until Sep 4, 2015, 12:00:00 AM

Venue Address
横浜市中区山手町234-1 Japan
Directions
地下鉄・元町中華街駅・アメリカ山出口より徒歩五分
Organizer
檀原照和(スタジオ天神橋)
12 Followers
Attendees
1 / 10