Event is FINISHED

認知症ケアナビゲーター イントロダクション講座

Description

認知症患者さんが考えていることがわかればもっと対応が楽なのに・・・。


そう思ったことはありませんか?




「認知症の人の考えていることがわからない。」「なんであの行動をとるのかわからない。」

「どうやって対応したらいいのかわからない。」「なんでいきなり怒り出すの?」

そう思っていても、どう勉強していいのかわからない。

認知症患者さんの考えていることがわかれば介護もずいぶん違うのに。


「認知症の人と分かり合うのは難しい。」そう思うのも無理はありません。


どの本を読んでも「認知症の人の言うことを受け入れましょう。」「受容が鍵です。」「否定的な言葉は使ってはいけません。」と書いてあって、具体的にどうしたら相手のことがわかるのかは教えてくれない。

症状に対しての対応は本に載っている場合もあるけど、相手の認識を知る方法は教えてくれない。


実は認知症患者さんとスムーズにコミュニケーションをとるにはコツがあるのです。


そうは言っても、そのコツがわからない。専門的な知識がないと難しいのでは?

そう思われる方もいるでしょう。


もちろん専門的知識があるにこしたことはありません。

でも、もっと大切なことがあるのです。



「ふだん聞く話と違う・・・。」この講座を聞いた方はみんなこう言います。その通り、本当に介護が楽になる方法を知っていて伝えられる人はあまりいません。だからみなさんが知っている話と違うことが多いんです。なので新しい知識を偏見なく素直に受け入れられる人にしかおすすめできません。


「この講座はどの文献を参考にして作っているのですか?」と聞かれますが、ベースとなる文献はありません。オリジナルの内容と、講座構成となっています。



興味を持ったらまず体験!!


認知症ケアナビゲーター™講座とは?

認知症ケアの方法論は様々ありますが、認知症患者さんとどうしたら分かり合えるのかという講座はほとんどありません。

しかし、コミュニケーションをとるためには、認知症患者さんの頭の中を知り分かり合う方法を知ることが一番です。

相手のことがわからないままコミュニケーションをとろうとしても、わかりあえません。

「相手のことがわからない」からストレスが溜まるのです。


介護はテクニックだけではできません。それ以上に大切なものがあります。それを認知症介護のテクニックと絡めながら学ぶ講座です。


★この講座は、認知症ケアナビゲーター講座のダイジェスト版、イントロダクション講座です。

本講座では自分の認知症対応について不安があるけどどうしていいのかわからない。認知症の事をもっと勉強しようと思うけど、どう勉強していいのかわからない。対応方法を学んだけど活かしきれていない、というかたに認知症ケアの概要を紹介する入門講座です。3時間6,000円で他では学べない認知症介護について学べます。


本講座で学ぶ内容

・認知症の原因疾患と症状?

・認知症とは?

・認知症介護のポイント

・相手を理解するための認識の見つけ方


申し込みはとても簡単です。

申し込みフォームに必要事項を記入して送信ボタンを押すだけ。3分ですみます。


それでは当日、あなたとお会いできるのを楽しみにしています!


認知症介護歴28年の看護師

林 炎子



※後日認知症ケアナビゲーター上級講座の受講を希望される場合、上級講座受講料の割引が受けられます。


※技術的な質問については、上級講座にて承ります。


※本講座は座学ではありません。考える、体験するを目的としていますので、「知識だけ欲しい」「考えるのは面倒」というかた向けのプログラムではありませんので、あらかじめご了承願います。

Event Timeline
Sun Oct 4, 2015
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
浮間舟渡
Tickets
一般 ¥6,000
メルマガ購読者各位 ¥6,000
Venue Address
東京都板橋区(参加者にお知らせします) Japan
Organizer
Moeko Hayashi
19 Followers
Attendees
1 / 10