Event is FINISHED

新分野のビジネスとして「公園の情報通信、IT化」を考える

第13回パークマネジメントと次世代公園研究会
Description

★お申込みはこちらから → http://www.town-college.com/udx/search/001422.php


テーマ 「公園と情報通信、IT化」

~公園管理情報システムからIT技術、無線技術インフラによるセンサネットワークやIoTによる公園の新たな可能性~


開催日 2015年8月19日(水)17:00~19:30
         懇親会 19:45~22:00
会場  東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4階
    UDXギャラリーNEXT3
電話  03-5297-8200

参加費 無料
募集人数 100名
募集対象
まちづくりや都市計画に御関心のある方ならどなたでも


【概要】

これまでIT化、デジタル化に縁の無かった公園やパークマネジメントが通信インフラやセンサネットワークなどのインフラ整備とともに巨大産業へと変貌することとなります。

インフラを活用した防災や防犯、天候情報、エネルギー管理、埴栽管理、遊具管理などのマネジメントからウェアラブルデバイスと連動した健康管理(デジタル・ヘルシーパークとPHRパーソナルヘルスレコード)、次世代のキッチンカーや移動販売車サービス、インフォメーションよる協賛ビジネス、その他、WiFiやWi-SUNなどの通信技術やIOT、M2M、センサネットワークを活用したビックデータ活用のサービスと新たな公園デバイスの開発、入出場管理や予算管理、報告書作成などのIT化など異分野の参画機会の大きな可能性が秘めており、パークマネジメントの大きな機能を担います。

シンクタンクとしてのICIC(新産業文化創出研究所)では公園IT化の活用事業やその市場規模調査等の取り組みに入ります。本研究会をスタートとして「公園情報通信部会」を創り参画メンバーの募集に入ります。(部会はオープンとクローズドの2パターン開催)


【プログラム】

◆参加者近況紹介、自己紹介(複数名)

◆講演、ディスカッション

<基本レクチャー1.>

「IT化の空白領域としての公園とマネジメント」 ◎廣常啓一 新産業文化創出研究所 所長

基本レクチャー2.

「ワールド・アーバンパークス国際大会で示されたこれからのスマートパークス&ガーデン」◎小口健蔵氏 World Urban Parks 理事 小口健蔵オフィス代表

講演1.

「インターネット型の公園管理情報マネジメントシステムとしてのPOSAシステム」

◎関 哲哉 氏 一般社団法人日本公園緑地協会

       事業部長 兼 第一調査室長

講演2.

「日本の無線通信技術インフラを活用した公園IT産業の創出」

◎甕 昭男 氏 YRP研究開発推進協会会長/㈱中央コリドー代表取締役

       (一財)テレコムエンジニアリングセンター前理事長

講演3.

「IOT、M2M、ビックデータを活用した公園とマネジメントの可能性(仮題)」

◎ 稲富 正一 氏  YRP研究開発推進協会WSN協議会事務局

 株式会社YRP-IOT 第一事業部長

講演4.

「日本初の画期的な無線通信技術Wi-SUN活用によるパークマネジメント事例(仮題)」

◎生田 朋広 氏 ローム株式会社 パワーモジュール製造課

講演5.

「Wi-Fiインフラ活用のパークマネジメント(仮題)」

~公園と周辺地域からの人の動き、軌跡データを活用した防災やイベント導線対応など~

◎潘 忠信 氏 株式会社ムロオシステムズ 代表取締役社長

講演6.

「衛星を活用したリモートセンシングによるパークマネジメント(仮題)」~季節変動を考慮した植生の外部経済効果の評価他~

◎小林優介氏 一般財団法人リモート・センシング技術センター 

<全体コーディネーター> 廣常啓一 新産業文化創出研究所 所長 


Event Timeline
Wed Aug 19, 2015
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
秋葉原UDX4F UDXギャラリーNEXT3
Tickets
無料
Venue Address
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F Japan
Organizer
UDXオープンカレッジ事務局
64 Followers