Event is FINISHED

柚子ごしょうには旬がある

人はたべる事と識る事で食べている
Description

「柚子ごしょうには旬がある」2015

開催日:913(日)

時間 :11:0015:00

(10:45会場、11:00開始、12:45講座&ワークショップ終了、13:0015:00ランチ)

参加費:9,000円(ファーストドリンク&食事&コーヒー&その日に作った柚子ごしょうお土産 込み)

定員 :32

会場 :トラットリア マンジャペッシェ http://www.toretore.jp

講師 :神谷 禎恵さん(マダム柚子) http://madameyuzu.jp

シェフ :清水明完さん(トラットリア マンジャペッシェ / 千駄ヶ谷)

企画 :(株)tasobi  https://www.facebook.com/tasobitasobi

【座学&実習】

 神谷さんの柚子ごしょう講座

【柚子ごしょうランチ】

 清水シェフの柚子ごしょう料理を頂く。

(前菜、前菜、メイン、パスタ、ドルチェ)

皆さん、

柚子ごしょうのイメージって冷蔵庫に年中あるイメージじゃないでしょうか?

実は、柚子ごしょうには“旬”があるんです。

1年間365日の間で、なんと2週間程度しか作れる期間が無いのです。

その希少性も凄いのですが、それよりも衝撃的なのは、、、

作り立ての柚子ごしょうの味と香りです。

100%と言ってしまっても大げさではないのであえて言わせて頂きます。

「100%柚子ごしょうのイメージが変わるはずです。」

この柚子ごしょうにかつて出会ったプロのシェフ達は皆クリエイティビティを刺激され、今までには思いつかなかった料理を生み出しています。

少し粗めに仕上げたユズの皮は噛んだ時に口の中により鮮烈で爽やかな香りを与えてくれます。

チョコレートに合わせるのもよし、

ジェラートに合わせるのもよし、

他の食材と合わせて肉料理のソースにするもよし、

確実にあなたの料理にアクセントを与えてくれます。

おすすめは、作ってから最長でも1ヶ月以内に食べてもらいたいこの柚子胡椒。

期間は短いですが、旬を大切にする日本人ならこの季節の儚さも楽しめるのではないでしょうか?

勿論、少し置いて熟成したまろやかさも良さの1つですが、フレッシュな柚子ごしょうはこの機会にしか体験できませんので是非!

そしてこの講座は、

学んで作れるだけでなく、そのフレッシュな柚子ごしょうを使ったプロのイタリア料理を頂けます!

千駄ヶ谷のトラットリアマンジャペッシェの清水シェフが腕をふるってくれます!!!

柚子ごしょうと海苔のクリームパスタはもう絶品です。

柚子ごしょうを伝えるためにずっと活動を続けてこられている神谷さんの講座は本物!

参加者の皆さんにとって、『旬の楽しみ方が1つ増える』そんな講座になると思います。

神谷 禎恵さんプロフィール

オフィスとうがらし 代表


食のコーディネーター


農林水産省「食のオフィシェ」


調味料マイスター(日本野菜ソムリエ協会)(九州初取得、全国34名)


神谷さんfacecookページ:https://www.facebook.com/yoshie.kamiya.79

神谷さんHPhttp://madameyuzu.jp/index.html

生活工房とうがらしを基点に、「人々が元気で輝くこと」をテーマとして、食の観点から地域や女性を支援する活動を中心に行っている。福岡と宇佐・大分県下を往復しながら、外から見る宇佐のよさ、大分の豊かさを伝えるメッセンジャー的役割を目指しながら、福岡市内や大分県などで講演や講座なども行う。近年、金丸佐佑子の思いを伝承するべく生活工房とうがらしの活動に積極的に関わっている。

私が考える食や食文化について、柚子ごしょうををはじめとする調味料について この場を使ってもっと多くのみなさんにお知らせしたいと思っています。

「食」 
食べることは生きること。食べることは楽しいこと。 これは「おおいた食育WA-SHOKU運動」のスローガンです。 食育といっても難しいので、もっと皆さんが食べることについて考えるようになったらいいと願っています。

「食文化」 
日本の食を世界遺産にするプロジェクトが進行しています。 日本の食文化は世界に誇れるものです。 UMAMIをはじめとする、日本に昔から受け継がれてきた食文化 これからももっともっとそのことを世界に発信する時期になっていると思います。 

「調味料」 
毎日の生活で欠かすことのできないものです。 まして、人が生きていくうえで、糖分や塩分は必ず必要なものです。 ただこのことについて詳しく知る機会はほとんどありません。 身近にありすぎて埋もれてしまっているのが現状です。 

私は今日、調味料にこんなにも惹かれてしまうとは予想もしていませんでした。 だんだん知るうちに、生活と密着している調味料は 昔から本当に私たちにとってとても重要なものであることが分かり もっともっと多くの方に知っていただきたいと思っています。

「柚子ごしょう」
大分県が発祥の調味料です。 今ではみなさんのよく知るところとなっていますが これこそ先人たちの知恵の詰まった素晴らしい調味料なんです。 その地域に伝わる調味料文化を、より多くの方に知っていただきたい それが私の願いです。



そして「マダムゆず」 
ミシェランガイド2つ星のESqUISのリオネルベカ氏が そう呼んでくださったのがきっかけです。 「柚子」は種から、実、青い皮、黄色い皮、香り、樹木まで、 捨てるところがない優れたものです。 私はそんな、柚子に惹かれて、柚子ごしょうを広める活動をしています。 「柚子」のように、全部丸ごと使える人間になることが私の夢です。 気恥ずかしい気持ちが多いのですが、「マダムゆず」の名に恥じないように 日々精進いたします。』

(※神谷さんのホームページより引用)

清水明完シェフ プロフィール

【清水明完】マンジャペッシェ料理長

清水明完さんfacebookページ:http://www.facebook.com/profile.php?id=100002885486833

マンジャペッシェfacebookページ:http://www.facebook.com/TrattoriaMangiaPesce

・略歴:

「マンジャペッシェ」

「静岡ヴィラディマンジャペッシェ(現リストランテプリマヴェーラ)」

「広尾アクアヴィーノ」

「アクアパッツァ」

「マンジャペッシェ」

●アレルギーのある方は事前にご連絡くださいますようお願い申し上げます。

また当日も受付にてお申し付けくださいますようお願い申し上げます。

基本的には上記の内容となりますが、状況に応じて多少変更がある場合があるかもしれませんので、あらかじめご了承くださいませ。

またキャンセルに関してはキャンセル料を頂く場合がございますのでご注意くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※お振込のご案内です※※※※※※※※※※※※※※

参加費: 人数×9000円

(恐れ入りますが、振込手数料はご負担いただけますようお願いいたします。)


お振込先:

さわやか信用金庫 広尾白金支店 

普通 1152057 カ)タソビ

株式会社tasobi


お振込期限:

お申込後1週間以内(9月7日以降にお申込の方は9月11日までにお振り込みください。)


入金確認をもちまして、本申込みとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


またキャンセルにつきましては以下の通りとなります。

準備や食材の手配等もありますのでご理解頂けますようお願い申し上げます。

●9月7日以降:参加費の半額

●9月11日以降:参加費全額

また、返金の振込に関して、振込手数料はご負担頂くことになりますこと合わせてご了承頂けますよ

うお願い申し上げます。



▲チケット申込みに関するお問い合わせ
Peatixサポートデスク
TEL 0120-777-581 (10:00-18:00 年末年始 GWを除く)
MAIL http://ptix.co/PXN8lj

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-08-10 13:13:59
More updates
Sun Sep 13, 2015
11:00 AM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
トラットリア マンジャペッシェ
Tickets
予約のみ (9000円/1週間以内に指定口座に振込)
Venue Address
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-50-11 Japan
Organizer
株式会社tasobi
192 Followers