Event is FINISHED

RFA洋書読書会スペシャルイベント

☆ザッカーバーグが選書する良書の数々をたった3時間で読破できたなら・・☆
Description
ザッカーバーグが選書する良書の数々をたった3時間で読破できたなら・・☆

Facebookの創始者であるザッカーバーグ氏。身内だけで楽しんでいたFacebookも社会の”インフラ"として欠かせないものになりつつあり、今後ますます注目される存在です。


そんな彼の今年の目標は、月2冊本を読むこと。
Facebook上に、読書コミュニティ”Year of books”を作り、自由に感想を共有したり、議論したりできる空間を提供しています。
その空間に足を踏み込めば、ザッカーバーグが今何に関心があり、どんな知恵を求めているのか?を知ることができます。
そのため、"Year of books”には46万のいいね!が押下され、世界中の人々がザッカーバーグ氏が選書した良書から学んでいます

"Year of books"のように国境を越え、様々な人と語り合い、知識や考えをシェアすること、
これは新しい読書スタイルのモデルと言っていいでしょう。

しかし、ネットの世界での繋がりだけでは人は満足しません。
実際にリアルの場で、もっと自由に自分の意見を語り、周りの人の意見を直に聞いてみたいものです。


"Year of Books"で取り上げられた洋書を課題図書として、読書会を行います。

・なぜザッカーバーグはこの本を課題図書として選んだのか?
ザッカーバーグはFacebookの未来をどのように描いているのか?
・その未来に対して、我々はどのようなアクションができるだろうか?

について、リアルの場で参加者の皆さんと一緒に考えたいと思います。

ここまで読んで興味を持ったけど、英語は苦手で自信がないなって思ったあなた!
心配ありません。

今回は日頃から洋書を使った読書会を定期的に開催している2人のファシリテーターが、あなたの、学びをサポートします!

一人は、日本でもベストセラーとなっている"Lean in”,”Switch”などのビジネス洋書で読書会を行うJeff!!

もう一人は、The EconomistやFast Companyといった海外の雑誌を使って、最新ビジネスを学び読書会を開催しているMasafumi!!

本読書は、2人のファシリテーターが共催する特別版です!
今後の開催は未定のため、興味のある人はこの機会にぜひご参加ください。



お会いできることを楽しみしております。

課題本:Year of Booksで紹介されている本を1冊お持ちください。

・The End of Power:Moises Naim
http://amzn.to/1fw9yPd
・The BetterAngels of Our Nature:Why Violence Has Declined:Steven Pinker
http://amzn.to/1KGgsPm
・Gang Leader for a Day:A Rogue Sociologist Takes to the Streets:Sudhir Venkatesh
http://amzn.to/1MrKSnM
・On Immunity:An Inoculation:Eula Biss
http://amzn.to/1eJBCxL
・Creativity,inc
http://amzn.to/1eK8JBE

ファシリテータのご紹介
奥田 将史さん
http://www.read4action.com/facilitator_detail.php?fid=172

スー ジェフさん
http://www.read4action.com/facilitator_detail.php?fid=215

***********
■日時: 2015年8月23日(日)
■時間: 13:30~16:30 (13:15受付開始)
■定員: 6名
■会場: 蔵前から徒歩5分
(参加者のみにメールにてご案内致します)
■参加費:3,000円
(Peatixチケット購入前払い)
***********

Event Timeline
Sun Aug 23, 2015
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Jeffrey Learning Lab 大江戸線蔵前駅A5出口徒歩5分 (住所はイベントの1週間前くらいにメールでご案内します。)
Tickets
通常チケット ¥3,000
Venue Address
蔵前 Japan
Organizer
Jeffrey
40 Followers
Attendees
2 / 6