Event is FINISHED

忙しい人のための2時間で集団的自衛権を理解するワークショップ!ゲスト講師:乙丸益伸 sessions the 25th@調布 8/8(土)19:30 

Description
身近な社会課題について気軽に楽しく語るイベント、sessions!

身近な社会課題を参加者同士気軽に語ることによって、社会課題への関心と理解と行動を促進していくことを目的として活動しています。今まで働き方、教育、メディア、メンタルヘルスなどをテーマに行ってきました。

今回のテーマは、今日本中で話題の集団的自衛権です!

衆院通過した安保法制、毎日メディアで取り上げられ、国会議事堂前ではデモが繰り広げられる、みなさんのSNSでもこちらの話題で賑わっていることが多いのではないでしょうか…!

でも、この集団的自衛権。結局のところ何がどう問題なの?どう把握したらいいの?難しくて実はよくわかんない…って人、少なくないのではないかと思います。

そこで今回は集団的自衛権にまつわる様々な論点を整理し、集団的自衛権についてきちんと自分の意見を持つことができるようにするワークショップを開催したいと思います

ゲスト講師は『戦場からの集団的自衛権入門』(伊勢崎賢治著)の編集人である乙丸益伸さん!集団的自衛権についてわかりやすく解説していただきます。

こんな人に来て欲しい
・忙しくて集団的自衛権をちゃんと理解するまでにいたっていない
・集団的自衛権って難しくて専門的な話なので、ちゃんと知りたい
・集団的自衛権について、他の人とどう思ってるか気軽に意見交換してみたい

【参考資料】



■ゲスト講師プロフィール
乙丸益伸
編集者。福岡県生まれ。編集集団 WawW ! Publishing 代表。手がけた主な出版、『戦場からの集団的自衛権入門』(伊勢崎賢治著、朝日新聞新書)、【56000部】『日本国憲法を口語訳してみたら』(幻冬舎)、『僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか?』(荻上チキ、幻冬舎新書)、【6万部】『世界が日本経済をうらやむ日』(浜田宏一・安達誠司著、幻冬舎)、【63000部】『勝ち続ける意志力』(梅原大吾著、小学館101新書)、【4万部】『円高の正体』(光文社新書)、【4万部】『日本人はなぜ貧乏になったか』(村上尚己著、中経出版)、『僕はなぜ「炎上」を恐れないのか』(イケダハヤト著、光文社新書)

■ファシリテーター
久保淳
気軽に身近な社会課題を語る会sessions運営代表。神奈川県出身。イベント編集者。前職は図書館司書。対話型ワークショップ、ファシリテーションの活動を行う。

■企画概要
8/8(土)
open 19:15
start 19:30
close 22:00
@co-ba chofu
東京都調布市小島町2丁目56−3 調布センタービル B-105
¥1500 1drink付き
~懇親会 23:00
定員16名

19:30 sessions紹介
19:40 アイスブレイク
19:50 乙丸さん講師
20:30 参加者でグループ分けしてワークショップ
21:15 発表
22:00 終了

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-28 12:17:30
Sat Aug 8, 2015
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
当日券 1ドリンク付き ¥1,500
Venue Address
東京都調布市小島町2丁目56番地3 調布センタービルB-105 Japan
Organizer
セッションズ
123 Followers