Event is FINISHED

ついに広島初開催!法律の専門家が教えてくれない中小企業の資金繰りセミナー

元・多重債務経営者が語る法律家が絶対に話さない借入金のホントのお話しを出し惜しみなくお話しします!
Description

ついに広島で初めての開催決定!

約6億円の連帯保証債務を負った経営者が語る実際の体験談を語ります。


社長さん、あなたはこんなお悩みを抱えていませんか!?

  • ☑資金繰り改善を何年も模索しているが明確な答えが見いだせない…

  • ☑金融機関の顔色を伺う経営が良いのかどうか分からない…

  • ☑法律家に相談しても“債務整理”しか進めてこない…

  • ☑家族や従業員を守るための方法を知っておきたい…

  • ☑今後経営が厳しくなった時のために備えたい…


  • まずはこちらのセミナー冒頭映像をご覧ください

    セミナーの冒頭、講師が1枚の原稿を読み上げるところから始まります!

    http://youtu.be/emq7m2dKYtg


    国内法では「借りる前は貸す側、借りた後は借りた側」が強いのをご存じですか?

    「債務整理」は真の救済手段ではありません。


    借入金・債務について、多くの経営者の方は勘違いしていますし、ご存じありません。

    資金繰り改善の第一歩は”知ること”からです。


    知っているだけで精神的に楽になります。

    安心を得て自身を持って事業に専念できます。


    これまでに1,000社以上の資金繰り改善相談を担当。

    ”今まで聞いたことがない方法で”資金繰り改善をしてきた実績を持つ専門家が

    貴方の相談相手になり解決します。


    本セミナーの内容です

    1.約6億円の多重債務を負い、復活するまでのプロセス

    2.自称「自己破産させない屋」になった経緯と考え方

    3.なぜ借金6億円でもクレジットカードが使えるのか?

    4.借金苦の自殺・未遂者年10万人。本当に何を守りますか?

    5.死んでも返すべき債務を持つ人間は一人もいない!

    6.口座差し押さえの定義と仕組み、差し押さえさせない対策

    7.会計法を理解したら・・・それでも自己破産するか?


    今回のセミナーに参加すると社長さんあなたは3つのメリットを持つことができます。

    [メリット1]

    もっとも即効性のある資金繰りの改善方法がわかります

    実際に講師のたちばなが行った資金繰り改善法についてお伝えいたします。 決して違法な話しではありません。破産して楽になるのは取り立てが無くなるだけで クレジットカードも使えなくなり、新しい事業への再チャレンジも難しく、 家族にもつらい思いをさせるだけです。
    ぜひ講師からその資金繰り改善方法を詳しくお聞きください


    「メリット2]

    法律家がどうして自己破産をすすめるのかがわかります

    法律家の先生だってビジネス。お金にならないことはやりません。 裏を返せばお金になることを進んでやろうとします。“破産マーケット”が大変な利権 マーケットなんです。その裏付けを明確な統計値をもとにお話いたします。 また、「良い法律家の見分け方」をお伝えいたします


    [メリット3]

    正しい金融機関との付き合い方がわかります

    返せなくなった途端に手のひら返したような対応をしてくる金融機関。 でも彼らも仕事ですから仕方の無い事です。ただ「貸した側の責任」もあるので、 いざという時に毅然と交渉すべきなのです。「借りた金を返すな!」と言いたいのでは ありません。「優先順位を考えましょう!」と言いたいのです。


    社長さんあなたは、初めて耳にする新事実にハンマーで頭を叩かれたような衝撃を受け、

    目からウロコ状態になって、固定観念が崩れ去ることでしょう!


    たちばなはじめ公式サイト

    http://tachibanahajime.net/


    [セミナー開催概要]

    (日時)

    開催日:2015年10月2日(金)

    会場:18:15~

    開演:18:30~

    終了:21:00

    *懇親会を21:30~予定しております。

    参加費別途:4、000円(お一人様)

    セミナーで語れないホンネがバンバン飛び交うのが懇親会です。

    参加されないと損です。


    (会場)

    合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちずくり市民交流プラザ)


    (定員)

    30名(定員になり次第、締め切らせていただきます)


    (参加料)

    5、000円(セミナーのみ)

    9,000円(セミナー+懇親会)


    (申し込み方法・お支払方法)

    セミナーチケットの購入はこの本サイト右上の「チケットを申込む」をクリックして

    申込画面よりお申込みください。

    お申し込み時にお支払いをお願いします。

    決済が完了して、お申込みが完了となります。


    お申込にご記入戴いた個人情報は本セミナーおよび今後開催のセミナーのご案内に利用させていただきます。ご本人の同意なしに第三者へ提供することはございません。自己破産させない屋広島支部にて適切な管理を行います。


    [個人面談]を開催します。(先着5名様まで)

    2015年10月3日(土)

    ①9:00〜 ②10:00〜 ③11:00〜 ④12:00〜 ⑤13:00〜

    お一人様1時間2,000円

    *セミナー終了後にご希望の方は事務局忠保までお申し込みください。


    <本セミナーに関するお問い合わせ>

    https://canyon-ex.jp/fx18814/005

    事務局 中小企業資金繰り改善・自己破産させない屋広島支部

    電話:0120−961−878


    <講師プロフィール>

    株式会社MEPたちばな総研
    代表取締役 たちばなはじめ(ビジネスネーム)


    ■略歴

    平成21年に、父親から引継いだ6億円の債務で資金繰りに困窮し自己破産を検討。

    しかし、自己破産にも資金が必要な事、弁護士から350万円掛かると言われ断念。

    信頼を置いている知人の紹介により、知り合った金融コンサルの指導で借入金返済
    債務にも時効がある事を知り、それをクライアントに話さない弁護士に嫌気が差し、
    以後弁護士との接見を行わず、任意整理もせず、6億円の金融債務返済を毎月元利
    返済180万円を約2ヶ月後、合法的に返済元利毎月5千円に圧縮することに成功する。

    そして、資金繰りは爆発的に改善する。現在も社長業を継続し13年目を迎える。
    返済額圧縮によってねん出した資金を合法的に流用し39歳で自宅の住宅ローンを
    29年分一括返済する。

    自らの経験談を各地で話し、既に1,000名以上の個別相談に乗り、日々クライアントに 適した手段で救済を行っている。

    ●なぜセミナーを開催しているのか?

    日本国内の年間自殺者数は約3万人、これは見事死にきれた数。(未遂者はこの9.7倍) そしてそのうち借金などの経済的理由が約35%、よって年間10万人以上が自殺を意識する社会状況下で 「金融システムの不健全さ(債権者・債務者の不平等関係)」「法律家の見識の低さ(自己破産する事の無意味さ)」 を自ら痛感。その体験から約6億円の負債から経済的に立ち直ることができた私自身の経験・ノウハウをセミナー 参加者限定ですべてをお話しています。そうすることで資金繰りに困窮している方はもちろん、図らずもこれから 資金繰りが困窮した時にでも、知って頂くだけで“喋る人命救助”になると考え、講演活動に励んでおります。

    講演実績

    大手外資系生命保険会社・首都圏大手会計事務所勉強会・東北地方学校法人運営数社これらを含め国内各地で合計200回以上開催



    Event Timeline
    Fri Oct 2, 2015
    6:30 PM - 9:30 PM JST
    Add to Calendar
    Venue
    Tickets
    参加料(セミナーのみ) ¥5,000
    懇親会費 ¥4,000

    On sale until Oct 1, 2015, 12:00:00 PM

    Venue Address
    広島市中区袋町6番36号 Japan
    Organizer
    中小企業資金繰り改善・自己破産させない屋 広島支部
    5 Followers
    Attendees
    9 / 60