Event is FINISHED

Service Design Salon Vol.9 [Explore]

音声認識で考える「相棒」とのインタラクション
Description
Service Design Salon Vol.9 [ Explore ]

「音声認識で考える『相棒』とのインタラクション」


今回のService Design Salonは「音声認識」をテーマに開催します。音声認識技術、AI、ロボット、かつてSF映画で描かれてきた未来の技術が現実に登場するなか、インタラクションのための音声認識はUIのひとつの方法として、今後大きな可能性を持つと考えます。
しかし、音声認識は技術的な制約に加えて、利用文脈的な制約が強いものでもあります。どんなシーンで、どのように利用することがもっとも自然で使いやすいのか、音声認識を利用する時の相手の存在はどのように捉えるべきものなのか、というようなものです。
そこで、これからのインタラクションの可能性を探るため、2名のスピーカーからの話題提供をもとに、音声認識について幅広い視点からディスカッションを行いたいと思います。

Service Design Salon [ Explore ]について

Service Design Salonは, 株式会社コンセントのService Design Div. が主催するオープンな勉強会です. これからのサービスデザインを考えるために, 食事をしながらのカジュアルなディスカッションの場を設けています.
イベントのタイプに応じて、セミナー/講演タイプ、ディスカッションタイプの2種類の会場スタイル、プログラムで実施しています。
今回は、よりカジュアルな雰囲気のなかで話題提供をもとに自由にディスカッションを行なう [ Explore ]です。ご興味ある方はお気軽にご参加ください。

プログラム

19:00 開場
19:30-20:30 スピーカーからの話題提供
・「クルマのUXと音声認識」星 貴史(株式会社コンセント サービスデザイナー)
・「人工知能のインタラクションデザイン」イ・ソヨン(AQ株式会社 UXデザイナー)
20:30〜21:30 質疑応答/ディスカッション

スピーカープロフィール

星 貴史(株式会社コンセント サービスデザイナー)
1978年、千葉県生まれ。2002年、慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、株式会社アレフ・ゼロに入社。雑誌や大学案内などの紙媒体でデザイン、アートディレクションを担当。2011年、コンセントに社名変更後、2013年に設立されたサービスデザインチームに参加。車載情報機器を中心に、ユーザービリティ評価、情報設計、デザイン、モックアップ制作などを手がける。

イ・ソヨン(AQ株式会社 UXデザイナー)
九州大学大学院でソフトウェア工学を専攻。プロセスやメソッドについて研究することも面白かったけど、実際手に取れてみんなに使ってもらえる「モノ」を作りたくてソニー株式会社に入社。テレビ、スマホ、オーディオ機器などの家電製品やモバイルアプリケーションの企画・ソフトウェア設計・プロジェクトマネジメント・UIデザインなどに関わる。その後はMonstar LabやYahoo! JAPAN、AQで更にUXデザインにおける専門性を高めている。

アクセス

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-29 08:40:12
More updates
Fri Aug 7, 2015
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
クリエイティブ・スペース「amu」
Tickets
参加申し込み(無料)
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-17-2 Japan
Directions
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン「恵比寿駅」西口徒歩4分/東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」4番出口徒歩2分
Organizer
Service Design Salon
274 Followers