Event is FINISHED

吉田絵奈Klavier harmonica コンサート Classical vol.1 in名古屋

〈名古屋公演〉
Description

「吉田絵奈」のKlavier harmonica(鍵盤ハーモニカ)コンサート。
今回はクラシックの名曲を集めたプログラミングでお届けします!
素敵な共演者との素晴らしいコンサートをご期待ください!!


会場  メニコンANNEX HITOMIホール
    (名古屋市中区葵3-21-19 Tel.052-935-0918)

日程  2015年11月17日(火) 18:00開場 18:30開演

出演  吉田絵奈(鍵盤ハーモニカ) 広瀬宣行(ピアノ) 黒川冬貴(コントラバス)

曲目  ヴィヴァルディ:「四季」より“冬” 

    チャイコフスキー:「白鳥の湖」より

    ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲   他

料金  一般3,500円 中学生以下3,000円(全席自由 税込)

問合  フューチャーデザイン TEL.03-5730-0050 メールmail@fdinc.jp
    ※フューチャーデザインは「問合先」および「チケット取扱」のみ
     (主催ではありません)


出演者

吉田 絵奈(鍵盤ハーモニカ/ピアノ/作曲)
名古屋音楽大学卒業。鍵盤ハーモニカ奏者の第一人者およびピアニストとして活躍。「茂木大輔の生で聴くのだめカンタービレ」全国ツアーで鍵盤ハーモニカ奏者(マングース役)としてオーケストラと共演、超絶的なテクニックと楽しいステージパフォーマンスで注目を集める。これまでに東京フィル、名古屋フィル、セントラル愛知響、中部フィル、群馬響、兵庫芸文センター管団、スーパーキッズ・オーケストラなど全国のオーケストラと共演。東海テレビ「夢のちから」ではユニークな活動が紹介され話題となった。毎年「メロディオンフェスティバル」にトップアーティストとして招かれている。日本テレビ系「24時間テレビ」、宮川彬良作曲の歌劇「あしたの瞳」(東京公演・名古屋公演)、仙台クラシックフェスティバルなどに出演。ジャンルを越えた幅広いレパートリーで鍵盤ハーモニカの可能性と新たな世界を追求している。鍵盤ハーモニカのワークショップ、指導や講習会にも力を注いでいる。CDでは「NUKUMORI」「DANCE SHOWER classically」をリリース。
使用楽器:鈴木楽器HAMMONDO44 ほか  吉田絵奈ブログ


広瀬 宣行(ピアノ)

東京音楽大学器楽専攻(ピアノ)卒業。ピアノを永野静枝、古村義尚の各氏に師事。ドイツリート伴奏法をイエルク・デムス氏に師事。オペラやリートの伴奏、室内楽、CD録音等で活躍。1983、84年NHK・FMリサイタルに出演。1996年モーツァルテウム国立音楽大学にてコレペティトゥールの研鑽を積む。ヴァイオリンの大谷康子、H・コワルスキー、ヴィオラの兎束俊之、G・ハーマー、バスの岡村喬生氏等、数多くの一流ソリストと共演。「東京国際ピアノコンクール」、「ローゼンストック国際ピアノコンクール」等の審査員を務める。現在、東京音楽大学准教授。著書に「ピアノ初見演奏法」がある。


黒川 冬貴(コントラバス)

滋賀県に生まれる。県立石山高校音楽科を卒業後、渡独。国立フランクフルト音楽大学で研鑽を積む。今までに西出昌弘、西口勝、ギュンター・クラウス各氏に師事する。現在、京都市交響楽団コントラバス首席奏者を務める。お酒が大好き♪


<備考>
※やむを得ない事情により公演内容が変更となる場合があります

Event Timeline
Tue Nov 17, 2015
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般(全席自由・税込) ¥3,500
中学生以下(全席自由・税込) ¥3,000

On sale until Nov 6, 2015, 12:00:00 PM

Venue Address
名古屋市中区葵3-21-19 メニコンANNEX 5F Japan
Organizer
フューチャーデザイン
3 Followers
Attendees
3 / 8