Event is FINISHED

津田大介×初沢亜利×東浩紀「デモは辺野古を止めるのかーー『沖縄のことを教えてください』刊行記念鼎談」 @tsuda @arihatsuzawa @hazuma

前売2600円(1ドリンク付き)/ゲンロン友の会会員証または学生証のご提示で2100円(1ドリンク付き)に!
Description
  • 当日券は3100円 (1ドリンク付き)です。ゲンロン友の会会員証または学生証のご提示で2600円(1ドリンク付き)になります。
  • 友の会会員限定席を複数予約される場合は、お連れの方が会員でなくても結構です。
  • お席はチケットの申し込み順ではなく、当日会場にご来場頂いた順にご案内致します。
  • 開場は開演1時間前の18時となります。

【イベント概要】


【東浩紀緊急登壇決定!】


「住んでみないと見えてこないもの」があるという直感から、
2013年から2014年にかけて沖縄に移住し、
辺野古への米軍基地移設をめぐって揺れる沖縄を撮影し続けた写真家・初沢亜利。

8月刊行の写真集「沖縄のことをおしえてください」(赤々舎)では、
初沢が1年以上そこに暮らすなかで捉えた、
リゾート地のイメージの向こうにある沖縄が示されている。
そこには怒りを表明する人々の鮮烈な姿もある。



「今や観光は沖縄の基幹産業であり、恩納村の海で泳ぎ、
国際通りで買い物をして帰るだけの観光客に面と向かって異議をはさむ沖縄人はいない。
しかし、沖縄は決してナイチャー(内地人)を許していないし、受け入れてもいない。
笑顔の接客の底に眠る深い屈辱感に気付く観光客などいるはずもない——。」
(初沢亜利「誰のための県知事選か?」ポリタス http://politas.jp/features/2/article/171

「観光客」にしかなれないわたしたちの多くは、
沖縄が本土(ヤマト)に抱く怒りの根がわからない。
しかし、日本のなかで唯一現政権に否をつきつけた沖縄の実情を知りたいとも思っている。

米軍基地、補助金漬け経済、さまざまな利権…
沖縄をめぐる問題の多くは、そのまま戦後日本全体の問題へとつながっている。

泥沼化した辺野古基地移設問題に解決策はあるのか。
沖縄が目指すべき道はどこにあるのか。

戦後70年の今夏、初沢亜利と、
ネットメディア「ポリタス」などで辺野古移設問題を多角的に提起する
ジャーナリストの津田大介、
そして、さまざまな媒体・イベントをとおして沖縄への発言を繰り返してきた東浩紀も緊急登壇し、

沖縄のいまを徹底討議。



撮影=初沢亜利

【登壇者プロフィール】


初沢亜利(はつざわ・あり)



写真家。
1973年フランス・パリ生まれ。上智大学文学部社会学科卒。第13期写真ワークショップ・コルプス修了。イイノ広尾スタジオを経て写真家としての活動を開始する。第29回東川賞新人作家賞受賞。写真集に『隣人。38度線の北』(徳間書店)、イラク戦争開戦前後のバグダッドを撮影した『Baghdad2003』(碧天舎)、東日本大震災翌日から1年を追った『True Feelings –爪痕の真情−』(三栄書房)がある。2015年8月に、沖縄に1年移住して撮影した『沖縄のことを教えてください』(赤々舎)を刊行。


津田大介(つだ・だいすけ)



1973年生まれ。東京都出身。
早稲田大学社会科学部卒。 大阪経済大学客員教授。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師。東京工業大学リベラルアーツセンター非常勤講師。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」の創業・運営にも携わる。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。
主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。


東浩紀(あずま・ひろき)



1971年生まれ。東京都出身。哲学者・作家。専門は現代思想、表象文化論、情報社会論。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。株式会社ゲンロン代表、同社発行『思想地図β』編集長。著書に『存在論的、郵便的』(新潮社、第21回サントリー学芸賞)、『動物化するポストモダン』(講談社現代新書)、『クォンタム・ファミリーズ』(新潮社、第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』(講談社)、『弱いつながり』(幻冬舎)など。


【注意事項】

  • チケットキャンセルの場合の払い戻しは受け付けられません。あらかじめご了承ください。
  • 本イベントはインターネットでの動画配信を予定しており、ご来場のお客様の映像が映り込む可能性がございますので、ご了承のほどお願い致します。
  • 当日、ゲンロン友の会会員証または学生書提示で500円キャッシュバックいたします(併用不可、学生証は国立公立学校または学校法人が発行したもの)。
  • チケット料金は税込価格です。
  • 講演・イベントの無断録画・録音はご遠慮ください。
  • 未成年の方にはアルコールを提供できません。
  • 18歳未満の方は23時以降の参加はできません。
  • 保護者が同伴しない18歳未満の方は22時以降の参加はできません。
  • 参加者が80名を越えるイベントでは、お席が立ち見になる場合があります。ご了承ください。
Event Timeline
Updates
  • タイトル は 津田大介×初沢亜利×東浩紀「デモは辺野古を止めるのかーー『沖縄のことを教えてください』刊行記念鼎談」 @tsuda @arihatsuzawa @hazuma に変更されました。 Diff 2015-07-31 11:22:44
More updates
Wed Aug 19, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
友の会会員限定最前列席 前売分 1ドリンク付、共有サイドテーブル・電源あり ※ キャッシュバックはありません ※複数予約される場合はお連れの方が会員でなくても結構です ¥2,600
前売券 1ドリンク付 ※当日、友の会会員証/学生証提示で500円キャッシュバック ¥2,600
Venue Address
東京都西五反田1-11-9 司ビル6F Japan
Organizer
ゲンロンカフェ
4,799 Followers