Event is FINISHED

【先行申込】「マンガは拡張する」公開収録@マンガサロン『トリガー』【全6回】

Description

【先行申込】「マンガは拡張する」公開収録@マンガサロン『トリガー』【全6回】


日時:8月18日(火)〜1月26日(火)※全6回(月1回開催) 
各回19:00開場、19:30スタート

【参加費】
一般価格(全6回)30,000円(税込・ワンドリンク付き)
マンガ業界関係者割引価格 (全6回) 27,000円(税込・ワンドリンク付き)
※編集者、編集部、漫画家、漫画家志望者等(初回にお名刺をお持ちください)
※領収書の発行が可能です

すでにマンガ業界で働いている人、これからマンガ業界で働きたい人向けの連続講座。
これからのマンガ業界をつくっていく、新しい編集者、新しいマンガ家になるためのヒントを探ります。
毎回、さまざまなジャンルの第一線で活躍するマンガ「ギョーカイ人」が対談。
多方面からギョーカイの今に切り込みます。
ファシリテーターは、これからの執筆・編集・出版に携わる人のためのWebメディアDOTPLACEにて、「マンガは拡張する」を連載中のマンガナイト代表の山内康裕氏。
全回参加すると、マンガ業界の未来が見えてくる!? 是非ご参加ください。

※毎回、出演者が参加する懇親会があります!


▼ゲスト一覧(肩書き)
江上 英樹(編集者)
岩間 秀和(講談社『BE LOVE』『ITAN』編集長)
北本 かおり(講談社『モーニング』副編集長兼国際ライツ事業部副部長)
ドミニク・チェン(情報学研究者、IT企業家)
豊田 夢太郎(小学館『ヒバナ』編集部)
野田 彩子(マンガ家) 
田中 圭一(マンガ家)
柿崎 俊道(聖地巡礼プロデューサー兼コミPo!作家兼編集者)
菊池 健(「トキワ荘プロジェクト」ディレクター)
椙原 誠(「マンガボックス」事業責任者)
島田 英二郎(講談社『モーニング』編集長)

▼ファシリテーター
山内 康裕(マンガナイト/レインボード合同会社代表)


【各回の日程・テーマ・ゲスト】

▼8/18(火) 編集者とは?
江上英樹(えがみ ひでき)
小学館で『ビッグコミックスピリッツ』編集部に在籍した後、『月刊IKKI』編集長。主な担当作品に『伝染るんです。』『クマのプー太郎』『サルでも描けるまんが教室』『いまどきのこども』『東京大学物語』『月下の棋士』『Sunny』などがある。『鉄子の旅』のテツ編集長、『ストラト!』劇中バンド“ストラト★ダンサーズ”のリードギタリストとしても(ごく一部に)知られる。


岩間秀和(いわま ひでかず)
埼玉県生まれ。1993年講談社に入社。以来、異動することなくBE・LOVE編集部ひと筋。2010年「ITAN」創刊に立ち会い、2012年より現職。担当歴(ここ10年)→愛本みずほ「だいすき!!ゆずの子育て日記」、末次由紀「ハルコイ」、逢坂みえこ「木村くんは男友だち」、山岸凉子「言霊」、小川洋子+有永イネ「最果てアーケード」、藤末さくら「春夏秋冬Days」、びっけ「赤の世界」「王国の子」、群青「まつるかみ」、サメマチオ「ホテルサラマンダー」、カム「山響呼」などなど。


山内康裕(やまうち やすひろ)
1979年生。法政大学イノベーションマネジメント研究科修了(MBA in accounting)。2009年、マンガを介したコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」を結成し代表を務める。イベント・ワークショップ・デザイン・執筆・選書(「このマンガがすごい!」等)を手がける。また、2010年にはマンガ関連の企画会社「レインボーバード合同会社」を設立し、マンガに関連した施設・展示・販促・商品等のコンテンツプロデュース・キュレーション・プランニング業務を提供している。「DOTPLACE」にて『マンガは拡張する』を連載中。「立川まんがぱーく」コミュニケーションプランナー、「NPO法人グリーンズ」監事、「Yamauchi Accounting Office」税理士も務める。


▼9/8(火) 二次創作とライセンス 
北本かおり(きたもと かおり)
1981年生まれ。都立戸山高校、慶應義塾大学総合政策学部を卒業。2003年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。配属後5ヵ月でこなみかなたの新連載として『チーズスイートホーム』を立ち上げる。同作はTVアニメ化し、2014年には主役キャラのチーがアップルのMacBook AirのTVCMに起用されるなど、世界中でこどもから大人まで愛されるヒット作に。2005年には『チェーザレ 〜破壊の創造者〜』(惣領冬実)の新連載を企画から担当。同作は本格歴史漫画として国内外で歴史の専門家から高い評価を集める。2013年から講談社の海外研修制度でフランス、イタリアの出版社で研修。帰国後の2014年から国際ライツ事業部の兼務に。現在、フランスのヴェルサイユ宮殿とグレナ社、講談社の三社による共同企画として新しい漫画企画を準備中。講談社 国際ライツ事業部副部長兼モーニング編集部副編集長。

ドミニク・チェン(どみにく ちぇん)
フランス国籍。UCLA Design/MediaArts専攻卒業、東京大学大学院学際情報学府修士課程修了、同大学院博士課程修了。博士(学際情報学) 。2001年より,様々な媒体でメディア論を中心とした論考を執筆。NPO法人コモンスフィア(旧クリエイティブ・コモンズ・ジャパン)理事として、新しい著作権の仕組みの普及に努めてきた他、2008年に創業した株式会社ディヴィデュアルでは「People Will Always Need People」をモットーにスマホ用のプライベートな写真メッセンジャー「Picsee」など様々なソフトウェアやアプリの開発を行っている。著書に「電脳のレリギオ:ビッグデータ社会で心をつくる」(NTT出版)、「フリーカルチャーをつくるためのガイドブック クリエイティブ・コモンズによる創造の循環」(フィルムアート社)、監訳書にネイサン・イーグル/ケイト・グリーン著「みんなのビッグデータ リアリティ・マイニングから見る世界」(NTT出版)、共著に「Coded Cultures: New Creative Practices out of Diversity」(Springer Vienna Architecture)など。


▼10/6(火) 新人の発掘と育成
豊田夢太郎(とよだ ゆめたろう)
漫画編集者。1973年、東京都出身。実業之日本社「漫画サンデー」編集部で勤務後、フリーランスとなり小学館・月刊「IKKI」編集部専属契約編集者に。「IKKI」休刊後の現在はビッグコミックスピリッツ増刊「ヒバナ」編集部所属。同誌にてオノ・ナツメ、鎌谷悠希、野田彩子各氏ほかの作家を担当。

野田彩子(のだ あやこ) 
マンガ家。第49回小学館IKKI新人賞・イキマンを受賞しデビュー。著作に『わたしの宇宙』(全2巻/小学館IKKICOMIX)。現在、ビッグコミックスピリッツ増刊「ヒバナ」(小学館)にて『いかづち遠く海が鳴る』連載中。BL作品発表用の別名義「新井煮干し子」としても活躍中。


▼11/12(木) 兼業マンガ家・兼業編集者
田中圭一(たなか けいいち)
1962年大阪府枚方市出身。近畿大学在学中に小池一夫劇画村塾神戸港1期生として1984年に『ミスターカワード』でデビュー。デビュー以来、53歳になる現在まで、サラリーマンの傍ら休日にマンガを描く兼業マンガ家として、現在は京都精華大学ギャグマンガコースの准教授を兼任している。作風はパロディーとシモネタを得意技としつつも、近年は真面目な取材マンガも多い。代表作に『ドクター秩父山』『神罰』『死ぬかと思ったH』『ペンと箸』『うつヌケ』がある。

柿崎俊道(かきざき しゅんどう)
聖地巡礼プロデューサーとして地域とコンテンツ業界の間を取り持ち、地域の実情に則したコンテンツビジネスを行う。埼玉県アニメイベント「アニ玉祭」総合プロデューサー。埼玉県庁「アニメの聖地化プロジェクト」副座長。主な著書に「聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所巡り」。また、コミPo!作家「谷沢川コウ」を名乗りマンガ作品を発表。主なマンガ「少年マンボ」「まんが裏道」。また、編集者としては徳間書店「月刊アニメージュ」を筆頭にしたアニメ誌の編集、『頭文字D』などのアニメ作品のガイドブックなどの編集を行う。さらに、ライターとしては扶桑社「週刊SPA!」などの週刊誌、月刊誌、新聞などで執筆活動も行う。


▼12/8(火) WEBマンガと市場構造
菊池健(きくち たけし)
1973年東京都生まれ。日本大学理工部機械工学科卒。機械専門商社、外資コンサル(PwCC)、板前、ITベンチャー等を経て、2010年1月よりNEWVERY。2011年4月より同理事。 京都版トキワ荘事業ディレクター、マンガHONZレビュワー等。講演・イベント登壇/司会、大学講義など多数。 トキワ荘プロジェクト: http://tokiwa-so.net/ トキワ荘プロジェクト:ディレクターBlog(仮称) http://tkw-tk.hatenablog.jp/

椙原誠(すぎはら まこと)
株式会社ディー・エヌ・エー IPプラットフォーム事業部 開発一部 部長。 新卒で株式会社NTTドコモ入社後、株式会社ミクシィなどを経て2013年にDeNA入社。現在マンガボックスの事業責任者。好きな漫画は「寄生獣」「七夕の国」「ヒストリエ」「AKIRA」「キングダム」「蒼天航路」「刻刻」「クローズ」「新宿スワン」「ミュージアム」「予告犯」など。


▼1/26(火) 「マンガ」は拡張するのか?
島田英二郎(しまだ えいじろう)
66年東京出身。90年講談社入社。92年よりモーニング編集部。06年モーニング・ツーを創刊 10年よりモーニング編集長。


※初回の個別申込は、全回の申込状況に応じて7月下旬より開始します。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-28 08:27:20
Tue Aug 18, 2015
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
マンガサロン『トリガー』
Tickets
一般価格(全6回分) ¥30,000
マンガ業界関係者特別価格(全6回分) ¥27,000
Venue Address
東京都渋谷区渋谷3-15-2 コンパルビル4F Japan
Directions
JR渋谷駅 徒歩5分 明治通り沿い
Organizer
マンガサロン『トリガー』
856 Followers