Event is FINISHED

移住のイロハ TURNSカフェとやま≪ミニ交流会・富山県地産の味覚付き≫

体験者と受け入れ側に聞く移住のホンネ。
Description

移住やローカルライフに興味はあるけれど、
仕事は? お金はどうなる?? 移住先が選べない!
どうやったらとけこめる?
こんな方のために「移住のイロハ TURNSカフェとやま」を
8月1日に開催します!
 
いま注目の北陸、富山県からトークゲストを招いて
「移住体験者」と「受け入れ側」両方の視点で、
移住のホンネを聞き、そして語れるイベント。
後半はゲストと参加者による、聞きたかったことが聞ける
「移住のホンネ」クロストークタイムも。
移住へ“一歩を踏み出す”アクションとして、これから
企画されている東京と富山県を結ぶ企画やイベントも紹介。
 
地方とつながるワンステップ!
お気軽にご参加ください。
 
===================================================

内容

移住者のリアルトーク 移住者 中川雅貴さん

・移住の決断

・移住のフトコロ

・もし移住してなかったら?


受け入れ側のリアルトーク 受け入れ側 上澤聖子さん

・受け入れ側から見た、実際に移住した人のお話

・移住希望者のよくある失敗と対策!


移住のホンネ クロストーク

・トークゲストと参加者で

 移住の本音を語ります!


地域にとけこむ、つながるワンステップ

・東京と富山を結ぶ、これから参加できる

 イベントや企画の紹介


ミニ交流会

・ゲスト移住者の方に体験談をお聞きできたり、相談にものります。

・ドリンク、富山県地産の味覚をお楽しみいただけます。



トークゲスト

 

中川雅貴さん

農事組合法人国吉活性化センター勤務

群馬県出身。大学の農学部で学んだ後、高岡市国吉地区で緑のふるさと協力隊隊員として移住し、活動。大規模農業を志し、1年の任期を終えて農事組合法人国吉活性化センターに就職。水稲を中心に農業に取り組む。

 

上澤聖子さん

あさひふるさと体験推進協議会 事務局長

福島県出身。農村計画の知識を生かして富山県職員として7年間働いた後、会津の農業法人でネット販売に取り組んだが、東日本大震災を機に朝日町へ移住。現在は農山漁村での交流体験を企画する「あさひふるさと体験推進協議会」の事務 局長を務め、修学旅行生の民泊受入の準備や移住交流体験ツアーを進めたり、大手旅行会社とのタイアップツアーを実施したりと活動は多岐にわたる。

 

ファシリテーター 佐藤寛子

富山県移住相談員 富山県出身


===================================================


日時 2015年8月1日(土)
   13:00 ~ (12:30開場)
 
会場 千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル 9F
   第一プログレス コミュニティスペース
   JR 有楽町駅より徒歩0分
 
参加費 500円 ※要予約
 
    ※ドリンク・富山県地産の味覚の試食付き


===================================================
 
詳細は
http://turns.jp/toyama2/
 
TURNSのウェブサイト
http://turns.jp/
 
 
ご質問・お問い合わせは
株式会社第一プログレス TURNS編集部
info@turns.jp
03-6269-9732 担当/下重(しもしげ)

Event Timeline
Updates
  • 会場 は 東京交通会館ビル 9F 第一プログレス コミュニティスペース に変更されました。 Diff 2015-07-26 05:59:10
Sat Aug 1, 2015
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京交通会館ビル 9F 第一プログレス コミュニティスペース
Tickets
参加費 ¥500
Venue Address
東京都千代田区有楽町2-10-1 Japan
Directions
JR有楽町駅より徒歩0分
Organizer
TURNS編集部
688 Followers