Event is FINISHED

清水亮×東浩紀「2010-2015 IT界10大ニュースを斬る!――ディープラーニング、2045年問題、シンギュラリティ……未来はもう始まっている!?」 @shi3z @hazuma

前売2600円(1ドリンク付き)/ゲンロン友の会会員証または学生証のご提示で2100円(1ドリンク付き)に!
Description
  • 当日券は3100円 (1ドリンク付き)です。ゲンロン友の会会員証または学生証のご提示で2600円(1ドリンク付き)になります。
  • 友の会会員限定席を複数予約される場合は、お連れの方が会員でなくても結構です。
  • お席はチケットの申し込み順ではなく、当日会場にご来場頂いた順にご案内致します。
  • 開場時間はイベント開始1時間前の18:00となります。

【イベント概要】

2010年代も前半が終わり、変化の激しいIT界は激変にさらされてきた。
クラウド化はますます進み、スマートフォンは大画面化し、タブレット端末は街に溢れるようになった。

一方でここ数年、ディープラーニング(深層学習)が急速に進歩し、
2045年には「人工知能が人間を超える日(特異点:シンギュラリティ」が来るのではないかと予想されている。
いままではあらかじめプログラミングされていたことしかできなかった人工知能が、
自ら気づきを得て、成長する能力を獲得したいま、
わたしたちの社会はどのように変わっていくのか?

かつてプロジェクト・ギートステイトで、
ともに2045年の近未来を思い描いた清水亮、東浩紀の名コンビが、
ふたたび近未来を大胆予測!

清水の新刊『プログラミングバカ一代』(ゲンロンカフェ元店員・後藤大喜との共著!)
についても、東がツッコミを入れる予定です。



【登壇者プロフィール】


清水亮(しみず・りょう)


株式会社ユビキタスエンターテインメント代表取締役CEO。学生時代からコンピュータ誌ライターとして活躍。プレイステーション、DreamCastのプログラマ、i-modeなどのケータイアプリ開発、iPhoneアプリ開発などを経て、現在は自社での独自ハードenchantMoonの開発に挑戦中。2004年度第2回未踏ソフトウェア創造事業にて、天才プログラマー/スーパークリエイターに認定される。

東浩紀(あずま・ひろき)

1971年生まれ。東京都出身。哲学者・作家。専門は現代思想、表象文化論、情報社会論。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。株式会社ゲンロン代表、同社発行『思想地図β』編集長。著書に『存在論的、郵便的』(新潮社、第21回サントリー学芸賞)、『動物化するポストモダン』(講談社現代新書)、『クォンタム・ファミリーズ』(新潮社、第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』(講談社)、『弱いつながり』(幻冬舎)など。


【注意事項】

  • チケットキャンセルの場合の払い戻しは受け付けられません。予めご了承ください。
  • 本イベントはインターネットでの動画配信を予定しており、ご来場のお客様の映像が映り込む可能性がございますので、ご了承のほどお願い致します。
  • チケット料金は税込価格です。
  • 講演・イベントの無断録画・録音はご遠慮ください。



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-14 15:04:01
Thu Aug 6, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売券 1ドリンク付 ※当日、友の会会員証/学生証提示で500円キャッシュバック ¥2,600
友の会会員限定最前列席 前売分 1ドリンク付、共有サイドテーブル・電源あり ※ キャッシュバックはありません ※複数予約される場合はお連れの方が会員でなくても結構です ¥2,600
Venue Address
東京都西五反田1-11-9 司ビル6F Japan
Organizer
ゲンロンカフェ
4,764 Followers