Event is FINISHED

コンセプトメイキング~チームが考えるべき商品・サービス作りの勘所~

Description
※菅野さんの新しい授業です!以前エモーショナルマーケティングに参加された方も、ぜひご参加ください。

自社の商品やサービスをつくる際に顧客のニーズを考えて、どの経営書にも『顧客のニーズを考える』というのはいうことで珍しくもないわけですが、顧客ニーズを考え抜いても、商品のコンセプトが曖昧になっていることはよくあります。

『コンセプトとは何か?』

顧客のニーズを聞いて商品に落とし込み、またそのことを顧客に伝えることはとても難しいことです。


本授業では、商品・サービスを作るうえで肝となるそもそもの『始まりや想い』を意識しながら、どういうコンセプトを作り上げれるのか?
その過程を含めてメイキングを学んでいきます。

今回はインタラクティブにワークショップをたくさん織り交ぜながら、
実践的に考えていけたらと思っています。

たくさんの応募をお待ちしています。

ゲスト講師は、広報PRのプロフェッショナル、菅野和弘さん。
菅野さんは、2020チーム(東京五輪)の東急エージェンシー代表として活躍されており、マルチメディアを駆使したマーケティング手法でこれまでに様々な企画をプロデュースされてきました。

その特徴は、人の「心」に訴えかけるサービス設計から広報・PR を、効率よく効果的に仕掛けるアイディアにあります。今回は、その手法をワークショップも交えながら紹介して頂きます。

--------------------------------------------------------------------
【日時、場所】
7月17日(金)19:30~22:00 コンセプトメイキング~チームが考えるべき~@南大塚地域文化創造館
(〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-36-1)
http://www.toshima-mirai.jp/center/e_otsuka/
--------------------------------------------------------------------

※菅野さんの新しい授業です!以前エモーショナルマーケティングに参加された方も、ぜひご参加ください。

講師/パネラー/ゲスト

菅野和弘(かんの・かずひろ)

株式会社スーパーモダニズム代表。
大学卒業後、第一企画(現・アサツー ディ・ケイ)、東急エージェンシーを経て、
2007年株式会社スーパーモダニズムを設立、現職。 大学ゲスト講師(視覚文化論、民族学マーケティング)、
MTVビデオミュージックアワード選考員、軟式野球日本代表SWBC JAPANゼネラルマネージャーなどを歴任。
これまでに飲料・菓子・家電メーカーなどの企業のほか、公共施設の再開発、スポーツや音楽業界など、
業種を問わずプロデュースしている。現在は2020チーム(東京五輪)のプロジェクトで活躍中。
Event Timeline
Fri Jul 17, 2015
7:30 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
南大塚地域文化創造館
Tickets
社会人 ¥3,000
学生 ¥2,000

On sale until Jul 16, 2015, 11:00:00 PM

Venue Address
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-36-1 Japan
Organizer
NPO法人very50
158 Followers