Event is FINISHED

ブラッシュアップセミナー 「如何にアイディアに気づき、ビジネスへ結びつけるか?」Lean Startup Japan 和波俊久 氏

【RYUKYU STARTUP CHALLENGE 2015】 [沖縄県委託事業 次世代アントレプレナー人材育成推進事業]
Description
【第1回ブラッシュアップセミナー】
琉球大学産学官連携推進機構と琉球インタラクティブ株式会社が協働で推進している県内学生向け起業人材育成推進プログラム『Ryukyu Startup Challenge(琉球スタートアップチャレンジ)』では、当プログラムの一環であるビジネスプランコンテストに向け、ビジネスアイディアの出し方やビジネスプランをより深めたいと希望する学生を対象に、マーケティング・人事・ファイナンスなど、起業に必要な知識を体系的に学べる公開講座「ブラッシュアップセミナー」を定期開催していきます。

その第1回目のテーマは「ビジネスアイディア」です。ゲストに、Lean Startup Japan LLC 代表社員プロセスコンサルタント『和波俊久』氏をお招きし、「如何にアイディアに気づき、ビジネスへ結びつけるか?」についてお話しして頂きます。



【イベント概要】
トークテーマ: 「如何にアイディアに気づき、ビジネスへ結びつけるか?」
日程:8月22日(土)
時間: 13:00~17:00(開場12:30)

場所: 琉球大学 地域創生総合研究棟1階(工学部横) 多目的室

定員: 50名
費用: 無料
対象: 県内大学・専門学校学生

【タイムスケジュール】
 
12:30 ~ 13:00 開場・受付

13:00 ~ 17:00 ブラッシュアップセミナー開始


【特別ゲスト紹介】
和波俊久
Lean Startup Japan LLC 代表社員プロセスコンサルタント



[プロフィール]

自身の起業経験とプロセスコンサルタントとしての「やり方」設計プロフェッショナルの経験から、常にカイゼンを繰り返すPDCAの概念であるトヨタ生産方式をルーツとする、新規事業開発のプロセスであるリーンスタートアップの普及と実現を支援している。スポーツが「才能と努力と根性」だけでなく「サイエンス」としてアプローチすることで「スポーツ科学」が誕生したように、起業や新規事業も「創造性+才能+努力+資本」だけの結果ではなく、「やり方」の科学的なアプローチの必要性を推進している。


【Ryukyu Startup Challengeについて】
沖縄県委託事業である「次世代アントレプレナー人材育成推進事業」の下、琉球大学産学官連携推進機構と琉球インタラクティブの協働で開始するRyukyu Startup Challengeは、沖縄県の学生を対象に、「アントレプレナー人材育成」と「具体的な起業支援・起業家輩出」を目的とした事業です。地域の大学や専修学校などの学生を対象に、県内の産学官が連携・協力して体系的な人材育成を実施することで、より実践的な起業教育・指導を行い、具体的な起業支援を進め人材輩出を目指します。なお本事業は、沖縄県が主導している「次世代アントレプレナー人材育成推進事業」の一環として行われています。


プログラムでは、通常の講義内でセミナーやワークショップなどを実施する「連携講座」や起業をするうえでの知識を体型的に学ぶことができる「ブラッシュアップセミナー」に加え、人材育成を加速させる試みとして、起業や進路の相談ができる「Guild(ギルド)」を設けています。ギルドでは、メンターによるメンタリングをした後、デザインスキルやプログラミングスキルを無料で学ぶことができる「Skill Camp」や、実際にサービス開発や学生起業をする場として「Lab」を設け、沖縄から一人でも多くの起業家が生まれるよう、全面サポートで学生を支援する環境を整えます



Event Timeline
Sat Aug 22, 2015
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
琉球大学 地域創生総合研究棟1階(工学部横)多目的室
Tickets
第1回ブラッシュアップセミナー(参加費無料)
Venue Address
沖縄県中頭郡 西原町千原1 Japan
Organizer
RyukyuStartupChallenge
356 Followers